スポンサードリンク




あのダイエットで有名なRIZAPがなんとTOEICを教え始めました。

「結果にコミット」というキャッチフレーズが印象的ですが、

TOEICのにスコアもダイエットのように劇的な変化が生まれるのでしょうか?

この記事では、ライザップ方式のTOEIC対策について様々な面から見ていきたいと思います。

RIZAP ENGLISHのTOEICスコアアップコースの内容 

https://www.rizap-english.jp

TOEIC L&Rの対策に特化したコースで、

「聞く,読む」力をのばすことができます。

専属トレーナーが弱い部分を見つけ出してくれ、その対策方法も提案してくれます。

毎回マンツーマンのレッスンを受けることで

重点的に苦手克服に取り組み、スコアアップを狙うことができます。

自分の癖や良い部分を良く理解してもらい

将来的にもずっと使える効果的な学習方法を提案してもらえます。

コース受講までの流れ

1.無料カウンセリングを予約

Webかお電話で希望の日時・店舗を指定するこができます。

 

2.カウンセリングを受ける

英語学習の経験などについてヒアリングと、英語力や苦手な部分を見るための分析テストを行います。

レッスンの雰囲気を体験したり、

気になることを質問する事ができます。

 

3.目標設定

目指すスコアや、英語力を話し合って決決定していきます。そして、トレーナーがそれにあった学習メニューを提案してくれます。

 

4.受講開始

専属トレーナーと共に、自分だけのために作成されたプログラムに取り組みます。

 TOEICスコアアップコースの料金

基本的に入会金+コース料金です。

受けつ回数によって値段が変わります。

入会金    50,000円(税別)
全16回     2ヶ月    328,000円
全24回     3ヶ月    450,000円
全32回     4ヶ月    572,800円

※受講期間は目安

RIZAP ENGLISHのメリットとデメリット

このコースを受けるには大きな出費となりますから、慎重中身を吟味して受講を決めたいですよね。RIZAPのTOEICスコアアップコースを通して学ぶ上でのメリット、デメリットとしてどのようなことが挙げられるでしょうか。

メリット

RIZAP ENGLISHの一番の良さはなんと言っても

短期集中型で、一気にTOEICスコアアップを目指すことができる点です。

スコアの提出期限が迫っていて限られた時間で点数を上げたい、

長期的にコツコツ取り組むのはどうも苦手

という方におすすめといえます。

マンツーマンのレッスンで先生がじっくり向き合ってくれるので、

自分の得意や苦手を分析してもらい、対策をとっていくことができます。

デメリット

一番大きなデメリットは費用です。

短期間でこれだけのレッスン料はかなり高額と言えると思います。

これだけの金額を払うということで、自分の目標を明確にして、

本気で取り組む覚悟が必要ですね。

そしてもう一つは毎回教室まで通わなければいけないという点です。

最近はオンラインの英語レッスンやアプリでの学習が一般化しているので、

それらに比べると少し不便に感じてしまうかもしれません。

ただ、生身の人間と話すことで学習できることは多くありますので、

時間をかけても通う意味は十分あると思います。

まとめ

RIZAP ENGLISHのTOEICコースは効率的にスコアアップを狙える、良い手段です。しかし費用が高額なだけあって、

思い立ってすぐ簡単に始められる訳ではありません。自分にあっているかじっくり考える必要があると思います。

ただ、払ったからには短期間集中で一生懸命やるしかないという状況に自分を追い込むのは一つの手だということもできると思います。

個人的には、「これだけ払っているんだから結果を出さなければ」といった、ある意味でのもったいない精神が良い方向に働くのではないかと思います。

形はどうであれ、自分のモチベーションを上げることは大切です。そのためにお金が必要というのであれば、それは一つ方法です。

TOEICスコアを上げたいと漠然と思い続けているけど、いつまでたっても学習に本腰が入らないという人など、自分を奮い立たせるための方法として、

思い切ってRIZAP ENGLSIHを利用してみても良いかもしれませんね。