カランメゾットで4倍早く英語学習ができるオンライン英会話サイトAys English について、その入会方法を詳細にまとめました。

詳細解説!Ays Englishの申し込み手順

ではさっそくAys Englishへの申し込み方法を紹介します。

まずは公式ホームページへアクセスしてください。

 

⇒AYS Englishの公式サイトはこちら

 

画面左上にある「新規会員登録」のボタン、もしくは右下の無料体験ボタンをクリックします。

このような画面が表示されますので、

  • 名前
  • メールアドレス
  • ログイン用パスワード
  • Skype ID
  • 名前
  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 性別
  • 英語レベル
  • Ays Englishを知ったきっかけ

これらの内容を入力し、利用規約への同意にチェックを入れて確認ボタンを押してください。

確認画面が表示されますので、送信をクリックしてください。

入力したアドレス宛にメールが送信されます。

メール内に登録完了用のURLが記載されていますので、そちらにアクセスしてください。

 

これで登録は完了です。

次回から会員としてログインできるようになります。

 

私がAys Englishを選んだわけ

カランメソッドに力を入れているAys English。

やはり最大の魅力はオンラインでカランメゾット学習ができることでしょう。

月のレッスン数に応じた料金コースが選べるので、回数を無駄にせずに自分に合ったプランでレッスンを受けることができます。

料金やレッスンの選択肢の多さが私がAys Englishを選んだ理由です。

 

⇒AYS Englishを見に行く

 

Ays English のメリット・デメリット

 

メリット1:カランメゾットのレッスンが受けられる!

カランメソッドとは、イギリスにあるヨーロッパ最大の語学学校「カランスクール」で1960年に開発された英会話学習法です。

ヨーロッパの非英語圏でもっとも一般的なものとして普及しており、現在では世界30ヶ国の語学学校で採用されています。

最大の特徴は、英語で聞いて、英語で考えて、英語で話す、というプロセスを徹底的に訓練することで、これまでの学習法にくらべて学習時間が1/4にできるということです。

Ays English ではそんなカランメゾットで英会話学習ができるコースが用意されています。

 

メリット2:短期集中のスパルタコースがある。

英会話を早く上達させたい!夏休みの間に集中してレベルアップしたい!など、本気で上達したい方にお薦めの、スパルタコースがあります。

短期集中で、10日間コース・2週間コース(14日間)・4週間コース(28日間)の中から自分の予定に合わせて選ぶことができます。

全日数を休みなく連続で受講することが、スパルタコースの最も効果的なスケジュールですが、連続での受講が難しい場合は、例えば、月~金に受講、土日は休みなど、休みを挟んでのスケジュールを組むことも可能なようです。

 

メリット3:のんびりコースや毎日コツコツコースなど選択肢が多い

毎日レッスンを受けたい!という人もいれば、週3〜4日学習したい、という人もいると思います。

Ays Englishでは、4つの月額定額プランと、90日間有効なレッスンポイントを購入するポイントコース、短期集中のスパルタコースから料金形態を選ぶことができます。

自分の予定やペースに合わせて料金プランを選べるのは嬉しいですね。

 

メリット4:アメリカ英語のアクセントで英語が学習できる。

Ays Englishの講師は、フィリピン人のなかでも、英語教師の経験者だけを採用しています。

特にアメリカンアクセントを話す講師に拘っているようです。

アメリカ英語で英語を学びたい方にぴったりです。

 

これだけ多くのメリットがあるAys English ですが、デメリットも見受けられます。

 

デメリット1:講師数が少なめ。

Ays Englishはオンライン英会話スクールの中でもまだ規模の大きいスクールではないので、講師の数も少なめとなっています。

しかし大手でも人気の講師の予約は取りづらいということは多くあります。

講師陣はしっかりと教育され、質も高いので大きな問題にはならないかと思います。

 

デメリット2:ポイント制の料金制度がわかりにくい。

メリットの点でも紹介したように、Ays Englishでは多様な料金プランが用意されています。

料金プランの柔軟性のために、Ays Englishの料金制度はポイント制です。

レッスンポイントを購入し、そのポイントを消費してレッスンを受けることができます。

1レッスンごとのポイントはレッスンの種類によって異なり、Sレッスン・Aレッスン・Bレッスンの3つに分けられます。

 

Sレッスン
強化レッスン、TOEFL、カランビジネス 20ポイント
Aレッスン カランメゾット、ビジネス、TOEIC 15ポイント
Bレッスン テキスト、フリートーク、キッズ 10ポイント

たとえば、月額定額制のうち、毎日コツコツコース選んだ場合、11800円で450ポイントを購入することになります。

これは、Sレッスンなら22回、Aレッスンなら30回、Bレッスンなら45回受けることができます。

このように、Ays Englishの料金制度はポイント制になりますので、少しわかりにくいことがあるかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Ays Englishの登録方法とメリットやデメリットについて知ることができたかと思います。

Ays Englishへの登録自体はとても簡単です。

登録後に無料でレッスンを受けることができるので、ぜひ気軽に登録してみてください。

 

⇒AYS Englishを見に行く