スポンサードリンク




英会話を始めるならもちろん効果のあるレッスンを受けたいですよね。

数あるオンライン英会話の中でも評判の良いDMM英会話。

合格率5%の中から105ヶ国7,000人以上の講師が在籍し、テキストが豊富で、脳科学に基づいて作られた有料アプリ「iKnow」が無料で使い放題で、24時間レッスンを受け放題で、レッスン料も安価でお財布に優しい!

という英会話力が上がるとしか思えないような条件がたっぷり詰まっています。

そんな私も断然オススメするオンライン英会話のDMM英会話。

その効果のほどをご紹介していきます。

タイゾータイゾー

しかし…本当に効果はあるのでしょうか?見ていきましょう!

 

DMM英会話って効果があるの?

話題のオンライン英会話「DMM英会話」。

実際の効果はどんなものなのでしょうか?

DMM英会話では1日何回まで受けられる?

DMM英会話では、定額の料金プランだと1日3回までが限度です。

そして追加でレッスンを購入できるので、そうすると1日で何回でもレッスンを受けられます。

とにかく数をこなしていけばすぐに伸びると思いがちですが、そうとも限らないと私は思います。

それは経済的にも優しくないですし、予習や復習をする時間のない受けっぱなしだけの状態になるので、あまりオススメしません。

DMM英会話では1レッスン25分なので、1日3回レッスンを受けることは、最初のやる気のある時ならば余裕かもしれませんね。

また1日3レッスンのプランが1番レッスンの単価が安くなります

DMM英会話では、一度申し込んだプランをすぐ翌月ぐらいには、しかも基本ペナルティなしで変更できます。

(変更日が支払日よりも大幅に離れていなければ大丈夫です)

最初のやる気のある時は、1日で多くレッスンを受けて土台を固めるのも良いし、まずは1日1回25分間から始めて慣れていくのも良いと思います。

自分のレッスンを受けられるペースを掴むことがまずは大切だと私は思います。

初めはモチベーションも上がってとにかくたくさん受けようと思ってしまうかもしれませんが逆にそれがプレッシャーになってしまうことも。

私のオンライン英会話受講の経験から言うと、無理せずできる範囲から始めると言うことがポイントです。

でも決して緩すぎないということ。

 

タイゾータイゾー

ご自身のスケジュールに合わせて継続しやすいプランを立てましょう。

 

 

>>DMM英会話の公式サイトはこちら

 

DMM英会話にはどんなレッスンのプランがあるの?

もう少し詳しくプランについてご紹介します。

DMM英会話には主に大きく分けて2つのプランがあり、合計で6つの料金プランがあります。

1つ目のプランはスタンダードプランといい、99カ国の講師と話せるプランです。

2つ目のプランはプラスネイティブプランといい、99カ国の講師に加えて7カ国のネイティブ講師と話せるプランです。

ネイティブとは英語を第一言語として話す人口が多い国で、DMM英会話では次の7ヶ国を指しています。アメリカ/イギリス/カナダ/オーストラリア/ニュージーランド/アイルランド/南アフリカ

各々のプランには1日1レッスン(計25分間)、2レッスン(計50分間)、3レッスン(計75分間)の3つがあり、1日最大3回(計75分間)まで受けることが可能です。

他にも「プラスレッスンチケット」と言って、契約している上限数より更に多くレッスンを受けたい時に使えるチケットも販売しています。

料金は下記の通りです。1日の単価は、それぞれのプランから1ヶ月を31日として計算したものです

スタンダードプラン(99カ国の講師と話せるプランです)

1日1レッスン(計25分間) 5,980円(税込)=193円/日

1日2レッスン(計50分間) 9,980円(税込)=161円/日

1日3レッスン(計75分間)13,980円(税込)=150円/日

プラスネイティブプラン(99カ国の講師に加えて7カ国のネイティブ講師と話せるプランです)

1日1レッスン(計25分間)15,800円(税込)=510円/日

1日2レッスン(計50分間)31,200円(税込)=503円/日

1日3レッスン(計75分間)45,100円(税込)=485円/日

プラスレッスンチケット

1枚  500円

11枚 5,100円

ネイティブのクラスがある等のは嬉しいですね。

ただ料金はかなり異なると言うところがネックと私は思いますが、それでもレッスンを受けられる回数などのサービス面を考えるとお得。

 

タイゾータイゾー

無料サービスが豊富でこの値段はかなり安いですね!

 

>>DMM英会話を試してみる

DMM英会話ではどんなレッスンができるの?

テキストが7,695以上の豊富な教材が無料で提供され、発音・文法・TOEICなどのテスト対策など、なんでも可能です。

生徒が希望すればDMM英会話側が生徒にレッスンの進め方を提案してくれますが強要はしません。

ですので、生徒自身が日々のレッスンをカスタマイズできます。

とても柔軟性があるので私はレッスンがしやすいオンライン英会話だと思っています。

DMM英会話を受ける時の注意点

生徒自身がレッスンを受けたいときに受けられるため、1ヶ月に数回しかレッスンを受けないなど、言い訳なしに簡単にレッスンから遠ざかることができるのです。

また失敗を恐れていつもおとなしい生徒でいるのも、レッスンから遠ざかることと同じです。

これではせっかく入会したにも関わらず、英会話力が伸びるのには程遠いでしょう。

英会話はスポーツと同じで実践あるのみで、経験値(数)が大切です。

自分のレッスンを受けることができる日程のスケジュールをきちんと立てることが大切です。

私はこの日は英会話の日、というのを決めてレッスンを受けるようにしています。

一度遠ざかってしまうとなかなかそこから戻れないということもあるので、生活のルーティーンに英会話と思って私は続けています。

タイゾータイゾー

レッスン毎に今日はこれを学ぼう、これを復習したい、などの目的を持って受けるとオススメですよ。

 

 

DMM英会話を何回受けると効果あり?

では何回受けるとどれぐらいの効果があるのでしょうか?

DMM英会話を実際受けた人の声

では実際の声をチェックしてみましょう。

・3ヶ月で150回、毎日1〜2回のレッスンを受け、TOEICのスコアが200点アップしました。

・半年間で75回、2・3日に1回のペースで受け、海外旅行に行っても困らない力が身につきました。

・1年間で200回、2日に1回ほどのペースで受け、英語で考えて英語で答えられるようになりました。

・1年間で400回、毎日受け続けて、映画が字幕無しで80%ほど見れるようになりました。

映画を字幕無しで見るってとても難しいので、たった1年で80%見られるとは相当な力です。継続は力なりですね。

レッスン回数が400回の10,000時間を超えたあたりから、相当英会話が話せそうですね。

私もますます頑張ろうという気持ちにしてくれました。

 

どうしたら継続できる?

DMM英会話には2018年2月28日に新しく「メダルコレクション」という機能が追加されました。

各国籍の講師のレッスンを受講すると、その回数毎にメダルがもらえます。

ある国の講師のレッスンを1回受講するとブロンズメダル、3回受講するとシルバーメダル、10回受講するとゴールドメダルを獲得できます。

メダルをもらえると達成感が湧き、日本にいながらこんなに多くの国の人と話したんだという満足感も味わえます。

色々な国の先生と話してメダルを増やそうという気持ちが高まり、レッスンの継続に繋がることでしょう!

これはとても嬉しくなる機能。

やはり自分がやってきたことについて達成感を得られるのはこの上ない喜びになりますね。

しかもグローバルに学べるとてもいい機会だと私は思います。

 

タイゾータイゾー

美人先生を探す、何時間学習したらご褒美を買うなど、色々工夫してモチベーションを保つと良いでしょう。

 

>>DMM英会話はこちら

まとめ

いかがでしたか?

DMM英会話を通じて英会話力をアップした人たちは、週1回英会話学校へ通学するよりも、1回25分間で良いから日々英語に触れることに効果があると言います。

私もそれは強く感じます。

低価格で始められる英会話レッスン。

DMM英会話をぜひチェックしてみてくださいね。

 

タイゾータイゾー

英会話力を測るにはレッスンの合計数や総時間も大切ですが、それよりも継続が大切なようですね!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら