スポンサードリンク




e英会話を一旦小休憩する

e英会話をやってみたものの、他社オンライン英会話に興味を持ち、e英会話をお休みしたくなったり、都合でしばらくできなくなった場合、休会や退会をするにはどのようにすれば良いのか、操作は簡単にできるのかを検証してみました。

 

休会/退会/再開とは?

休会

生徒のレッスン内容の記録を最低3カ月まで保持してくれる。

期間経過後は破棄されてしまうので注意が必要。

退会

3カ月を待たずしてレッスン内容の記録を削除する。

※ホームページ上では、記録内容を削除する場合があると記載

再開

いつでも再開は可能ですが、休会/退会してから6カ月が経過すると、再開の際に再度入会金5,000円が必要になるので注意が必要。

※受講料支払いに関する注意事項は変更する可能性もあるので、都度ホームページ上で確認しましょう。

休会・退会のやり方

休会、退会方法は大変簡単です。

ホームページ上のお問い合わせフォームか mail@eeikaiwa.comに連絡することで、休会、退会が行えます。

ただし、各月20日までに休会/退会の連絡をしなければその月いっぱいで休会/退会となりませんので注意が必要です。

以下、お問い合わせフォームの画面になります。

登録中情報を記載の上、休会/退会の旨を記載し、休会・退会を進めましょう。

処理手続きが完了した場合、e英会話から処理完了のメールが送られてきますので、確認しておきましょう。

もしメールが送られてこない場合は処理が正常にできていない事が考えられますので、e英会話に問い合わせしましょう。

 

少し飽きてきた、他社オンライン英会話にも興味があるなら休会がおすすめ

e英会話でのレッスンは難しく感じた、慣れている他社オンライン英会話の方がやっぱり合っている、短期の間(e英会話では3カ月以内)のみレッスンを離れたい…という場合は退会せず、休会することをお勧めします。

中には休会機能の無いオンライン英会話会社もありますので、休会機能を使った方がいいのかをよく検討して、これまでのレッスン記録が無駄にならない様にできればと思います。

もし退会を検討している場合、退会はいつでもできますが、無理に退会した後に再入会となると入会金が必要になる可能性があるため、今後はどういうプランで進めていくのかやこれまで経験した他社オンライン英会話会社との比較をしてみるなど、よく考えてから退会することをお勧めします。

まとめポイント

無料体験レッスン後に有料会員として登録を行えば入会金は必要になりませんが、一度退会した後に再度入会する場合に入会金5,000円が必要になる可能性があります。

有料会員としてしばらくレッスンを継続し、一旦お休みしたい場合は今後戻る可能性があるかを考え、休会、退会どちらかが良いかをよく吟味した方が良いでしょう。

英会話はそうしたポイントがシビアな部分がありますが、他社には無い、特色のあるレッスンが受けられるため、一度経験されてみてはいかがでしょうか。

 

>e英会話を見に行く