ELTOでのオンライン英会話を体験してみたものの、仕事が繁忙になったり、都合がつかなくなったりなどで継続が難しくなった場合、休会や退会をするにはどのようにすれば良いのか、操作は簡単にできるのかを検証してみました。

休会/退会/再開とは

休会

登録されている個人情報や過去の受講履歴データを残し、有料会員を休止する。

退会

登録されている個人情報や過去の受講履歴データを完全に削除し、今後のレッスンを停止する。

再開

再開はいつでも可能。以前の記録を引き継いでレッスンを開始できる。

ただし、退会後の再開はゼロ状態から登録することになります。

※料金支払いや返金に関する注意事項は変更する可能性もあるので、都度ホームページ上で確認しましょう。

 

スポンサードリンク




 

休会・退会のやり方

休会手順は、以下の簡易手順で行えます。

  1. ホームページにてログインする
  2. マイページ内の「支払い停止」をクリックし、自動引き落としを停止する(自動更新が停止する)

 

退会手順は、以下の簡易手順で行えます。

  1. ホームページにてお問い合わせページにアクセスする
  2. お問い合わせページからサポートデスクにデータ削除依頼を行う

まとめポイント

休会や退会は有料会員用の機能として存在しますが、有料会員になった後、仕事やプライベートが忙しくなったり、他社オンライン英会話に挑戦してみたくなったりなどする可能性があります。

その時に一度退会してしまうと、これまで料金を支払って頑張ってきた分のレッスン履歴は全て抹消されてしまいます。

後で再びELTOに戻ってくることもできますが、退会後の再開はゼロスタートとみなされてしまいます。

ELTOは英会話を坦々とこなしていくといった英会話形式ではなく、英語を学びながら楽しもう、楽しみながら英語を学ぼうということに焦点をあてたサービスを展開している様に感じられます。

予習、復習どちらにも利用でき、映画の1シーンの様な価値の高い教材を使用したレッスンをできるのがELTOの大きな特徴です。

少しでもELTOが良かったと感じたり、英会話は今後も行う可能性があるのであれば休会制度を活用し、ELTO復活の可能性を残しておくことをお勧めします。

 

スポンサードリンク