オンライン英会話で、より本格的に英語力を上げたい人に人気な「Bizmates」と「Mytutor」。

では、BizmatesよりもMytutorを受けたほうがいい人の特徴とは何なのでしょうか?

Bizmate(ビズメイツ)とは?

ビズメイツの特徴

・ビジネスパーソンのためのオンライン英会話
ビズメイツはビジネスに特化したオンライン英会話スクールです。

ビジネスで成果を上げるためのオリジナル無料教材が揃っており、初心者から上級者に至るまでビジネスシーンでのコミュニケーションスキルを高める工夫がなされています。

・生きたビジネス英語を学べる
ビズメイツでは、ビジネスメール、プレゼン、電話の対応など実践的な場面を想定してのレッスンが多いと好評です。

実際に国際ビジネスが多い方の日々のスキルアップや、外資系企業に転職したいという目的がある方に特におススメです。

https://www.bizmates.jp/

ビズメイツの講師

ビズメイツでは、フィリピン国籍の講師を採用しています。フィリピン人の英語はクセがなく綺麗と評判です。

ビズメイツでは、講師陣も社会人経験豊富な方に限定し採用しています。教えるスキル、人間性、コミュニケーションスキル等、様々な観点から厳選されており、採用後もトレーニングを続け、講師の質の高さを保っています。

ビズメイツの料金設定

1日1レッスン(計25分間) 12,000円
1日2レッスン(計50分間) 18,000円

値段は他オンライン英会話と比べたら高すぎず、安すぎずというところでしょうか!?

講師陣も質が高いですし、実戦で使える無料テキストが揃っているので、ビジネス英語を本気で学びたい方には、他の英語学習法と比べたら、断然お得です!

ビズメイツの教材

「ビジネスで成果をあげられる」無料のオリジナル教材が揃っています。
ビズメイツのターゲットはビジネスで英会話を使用したい人のため、ビジネスシーンに対応したカリキュラムが充実しています。

Mytutor(マイチューター)とは?

マイチューターの特徴

・専門性の高い英語を学べる
マイチューターでは職業別プログラムや、TOEIC・TOEFL・IELTS・TEAP・英検、などの各種英語資格を学べるカリキュラムが揃っており、各分野を集中して学ぶことができます。

・幅広い世代に対応している
小さなお子様からビジネスパーソンまで幅広く対応しています。

・通信が安定している
講師はITセンターからレッスンをしているため、通信が安定しています。

・講師は担任制にもできる
マイチューターなら、お気に入り講師を担任に指定しての定期予約が可能です。

他オンライン英会話では、お気に入り講師の予約を取るのが難しかったりしますが、マイチューターでは学校側が生徒が指定した講師を確保してくれます。

専門担当講師は週3コマまで予約確保できます。担任制は、スキルアップの早道となるのでしっかりと力を身につけることができます。

http://www.mytutor-jpn.com/

マイチューターの講師

マイチューター では、英語教員資格やロースクール卒などプロフェッショナルなフィリピン国籍の講師が在籍しています。

講師は全員「正社員」で、パートタイムや在宅勤務などいません。

また採用基準も厳しく、「政府公認英語教師資格者」を多く採用されています。

先述の通り、担任制で講師と生徒の信頼関係も深めながら、しっかりと学べる内容の濃さと質の高さが人気です。

マイチューターの料金設定

マイチューターには月額制プラン、ポイント制プラン、他に特訓コースという3プランがあります。

<月額制プラン>
毎月 8回コース 5,980円
毎月12回コース 6,980円
毎月16回コース 8,480円
毎月20回コース 9,980円
毎月30回コース 15,980円

<ポイント制プラン(1ポイント =1レッスン25分間)>
30ポイント 20,000円
60ポイント 33,000円
120ポイント 55,000円

<特訓コース>
「TOEFL」「IELTS」「TEAP」のスピーキング・ライティング・リスニングを各分野毎に徹底的に特訓をしてくれます。
料金は29,800円〜(各種特典付き)です。

値段を見ると、格安のオンライン英会話スクールと比べて割高ですね。

マイチューターの教材

オリジナル教材は無料で使用可能です。

職業別プログラム、Let’s Go、SIDEBYSIDEなどは別途購入が必要になります。

BizmatesよりもMytutorを受けたほうがいい人の特徴とは?

ビジネスパーソンではない人

ビズメイツはビジネス英会話に特化したオンライン英会話スクールですので、主にビジネスシーンで使えるような会話力、プレゼン力、文章力などを身につけることができます。

日本語でもビジネスで使う日本語と、そうでない日本語はかなり違います。

ですので、ビジネスパーソンではない学生の方や主婦の方、ビジネス以外で英語を使いたい社会人の方は、マイチューターを受けることをおススメします。

英語資格を集中して勉強したい人

マイチューターでは、TOEIC・TOEFL・IELTS・TEAP・英検、などの各種英語資格を鍛えるカリキュラムが揃っています

他にも「特訓コース」では、「TOEFL」「IELTS」「TEAP」のスピーキング・ライティング・リスニングを各分野毎に徹底的に特訓をしてくれます。料金は別途有料で29,800円〜(各種特典付き)となります。

英語資格の勉強を短期間で集中して行いたい方はマイチューターがおススメです。

専門職の人

マイチューターでは、職業別に必要な英語を学ぶことができます。

「職業別プログラム」は市販のテキストとなりますが、「科学技術」「医療」「製薬・医薬品」「金融」「マーケティング」「会計・財務」「法律」「商業」「観光・旅行・ホテル」「キャビンアテンダント」など仕事に必要な専門的な単語や表現を学ぶことができます。

これらの専門職の方は、一般的なビジネス英語を学べるビズメイツより、マイチューターがおススメです。

まとめ

いかがですか?どちらのオンライン英会話もとても好評です。無料体験レッスンを受けて、ご自身にあったオンライン英会話スクールを見つけてください!