こんにちは!英語の勉強は進んでいますか?過去に何回かあった英会話ブームですが、現在は単なるブームではなく、本気モードの方が多いですね。

インターネットが世の中をガラッと変え、英語学習方法も星の数ほど誕生。その中でも盛況なオンライン英会話。 安価で便利に学べるのが最大の売り文句ですね。

では、そこに登場する先生の質や利便性はどうなんでしょう。数あるオンライン業者さんの中でも、最大手のレアジョブさんを、客観的な立場から見たいと思います。

 

タイゾータイゾー

ドタキャンの場合はどう対応しているのでしょうか?

レアジョブの講師は不真面目な人が多いってホント?

レアジョブが公表している講師数は4,000名です。(2018年4月現在)

これだけの講師がいれば、様々な質の講師が在席していると思うのが現実的です。

講師の質を判断するうえで、一つ注意しないといけないのは、不真面目ということと、英語を教える講師としての質は別ということです。

不真面目というのは、例えば、態度が悪い、マナーが悪い、遅刻をする、やる気がない、などです。

これらは、講師以前の問題であり、講師として採用されていることが間違い、ということです。

これらを満たした上で、講師として採用されるべきでしょう。それを前提に判断をすべきでしょう。

教えるための必須要件とは、教え方、英語の質(文法や発音など)、経験、知識、質問に対する適切な答え、さらにはコミュニケーション能力などです。

これらを満たしていても、不真面目というならば、これは問題外です。採用ミスです。

通常の英会話学校でも、良い講師もいれば、満足いかない講師もいます。

また、受講の目的、受講生の英語力により担当講師が自分にあった講師か否か、判断が分かれるところだと思います。

講師との相性もあり、単純に良い悪いを決めることはできません。

ですから、態度やマナーが悪い、遅刻をするなどの客観的な判断材料を基に、評価してください。この点が合格であれば、次は教えるための質の評価になります。

良い先生の見つけ方は、後述します。

 

タイゾータイゾー

レアジョブは採用基準も高く、高学歴な講師を採用しています。

 

>>レアジョブを見に行く

もちろんいい先生も多いのだが・・・

とは言っても、やはり気になるのは、いわゆる問題講師でしょう。

2007年に設立された、現在では最も大きなオンライン英会話の組織といえども、4,000人のすべてが問題ないと考えるのは非現実的でしょう。

様々な経歴の人がいるはずです。大学生、社会人、若い人、年配者、教師経験者、海外経験者、外国語が堪能などが考えられるでしょう。

これらは聞こえが良い経歴ですが、日本人とて同様。学歴や職歴が立派でも、いかがなものか?という人もいます。

ですから、良い先生もいるが、そうではない先生もいると考え、レッスンの門を叩いた方がよいでしょう。先生の評価はそれからです。

 

タイゾータイゾー

問題があればすぐにユーザー評価やSNS等で叩かれる時代なので、講師は緊張感を持っているとは思いますが。

レアジョブでドタキャされた時の補填

予約したレッスン直前に講師からキャンセルが?そんなことあるのでしょうか?

レアジョブの公式サイトには、「講師のキャンセルや変更は発生する」、とあります。その原因は、講師の都合、通信環境の問題など様々でしょう。

ではその補填システムはどうなのでしょう。レアジョブには、代講レッスン設定という機能があります。

ここで「代講を希望する」と設定することで、講師のキャンセルがあった場合、代講が可能になります。

「代講を希望しない」設定の場合、キャンセルがあった講師での再レッスンの手配を、レアジョブ側が行います。

 

タイゾータイゾー

講師のドタキャンがあった場合、ご自分の予定が変わってしまいますが、レッスンは補償されます。

逆にこっちがドタキャンしたらどうなるの?

こちらがドタキャンしたら。補填されるのか?大変気になるところです。

公式サイトによると、予定レッスンの30分前までのキャンセルや変更が可能です。具体的には、ログイン後のページに、「予約キャンセル」ボタンがあります。

これをクリックすればキャンセル完了です。ただし、レッスン予約時間、30分前を過ぎるとキャンセルボタンは消え、「レッスン開始準備中」となります。

こうなるとレッスンはキャンセルできません。受講しない場合は、欠席扱いとなります。

 

タイゾータイゾー

規定時間内にキャンセルをすれば、同日に他のレッスン予約が可能です。

 

>>レアジョブはこちら

レアジョブでいい先生を見つけるコツ

ご自分のモチベーションを保ち、英語を話せるようになるには、いい先生は最低条件ですね。

では、その先生を見つける方法はあるのでしょうか?レアジョブでは、先生の検索ができます。次の15項目での検索ができます。

  1. 講師歴3年以上
  2. 予約が埋まっている講師
  3. ブックマークが多い講師
  4. 年齢
  5. 性別
  6. 日本語(簡単な会話は可能/日常会話が可能)
  7. 学科
  8. 趣味選択(映画・旅行・ペット・ゲームなど)
  9. 職業選択(教育・IT・芸術など)
  10. フィリピン大学在学・卒業
  11. TOEIC教材使用多め
  12. 初心者・初級者向き
  13. ビデオレッスン多め
  14. Side by Side対応
  15. TOEFLスピーキング対応

また「フリーワード」での検索ができますから、ご自分が希望するキーワードで検索することで、希望にあった講師が見つけられると思います。

いい先生は、前述の「質」と共に、ご自分の希望にあっているかも、大切ですね。

講師の掲載サイトには、上記(10)から(15)についてマーク表示されていますから、ご自分の希望講師が判断できます。

ネクタイマークの講師はビジネス認定講師です。

ただし、この講師を予約するには、ビジネス英会話に申し込む必要があります。

これは裏技ですが、せっかくSkypeを使ったオンライン会話なのに、ビデオ通話をしない講師は要注意です。

ビデオに映りたくない理由があるかもしれません。

 

タイゾータイゾー

レアジョブの「講師マッチング」サービスを活用するという手もあります!

まとめ

街の英会話学校と違い、安価に、自由な時間に利用できるオンライン英会話だからこそ、良い講師に出会いたいものです。

通信回線の向こうに先生がいるという環境です。先生に出会い、慣れるまではドキドキものでしょう。

ですから余計に、ご自分の学習する目的を明確にして、良い先生を選べるように注意し、先生探しから楽しむことが大切だと思います。

 

タイゾータイゾー

まずは無料体験でレッスンとカウンセリングを受けて見ましょう!

 

>>レアジョブの公式サイトはこちら

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら