スポンサードリンク




企業のグローバル化が進む中、日本にいながらもビジネスで英会話を求められる機会も多くなってきました。

オンライン英会話に価格の安さを求めるのではなく、ビジネスの現場で活用できる実践的な英会話を学びたいという人も増えています。

ビジネス英語を提供しているオンライン英会話スクールはたくさんありますが、ありすぎてどれを選んで良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、オンライン英会話で学べるビジネス英語についてご紹介いたします。

 

タイゾータイゾー

そもそもビジネス英会話って何なのでしょうかね。オススメできるオンラインビジネス英会話スクールとともにご紹介します。

ビジネスで必要な英語って何?

ビジネス英語と一言で言いますが、一体どんなものなのか、日常英会話と何が違うのかをまず知ってから学ぶようにするとその目的意識もより強くなりますね。

日常英会話との違いは?

ビジネス英語と日常会話の違いは、私が思うに丁寧さではないでしょうか?

ビジネス英語は、かしこまった表現、日常会話は、友達同士でかわすカジュアルな表現ということです。

例えば、わかりましたは、ビジネス英語では「I understand」になりますが、日常会話では「I got it」とか「I see」という感じです。

日本語でも同じようにTPOによって使い分ける必要がありますね。

丁寧な英語表現をシーンによって使い分けることがビジネス英語と日常会話の違い位だと私は思います。

どんな時に役に立つ?

ビジネス英語は、仕事のシーンで英語を使う方はもちろんのこと、丁寧語という点で考えてみると、様々なシチュエーションで使うことができます。

目上の方と話したり、初めて会う人と話すとき、そしてメールや文を書く必要がある際は、丁寧な表現を取り入れるべきですね。

その意味でも役立つシーンはたくさんあると私は思います。

ビジネス英会話をオンライン英会話で学ぶときの注意点

これからオンラインでビジネス英語を学びたいとお考えの方へ、しっかり学んで力をつけるために、私が思う注意しておきたいことをまとめて見ました。

講師の選択

どのコースでも言えますが講師の選択は一番重要なポイントになると私は思います。

ビジネス英語を学びたければ丁寧な表現を学ぶということにプラスして、ビジネスの様々なシーンで対応できる英語力を身につけていかなければなりません。

そのためビジネスに特化した講師から学ぶことは鉄則です。

オンライン英会話スクールには様々な講師が在籍していて、中には実際に社会経験がない学生の講師もいたりします。

社会経験がない講師からビジネスのことを学んでも説得力はありませんよね。

私が思う講師を選ぶポイント、学校を選ぶポイントとしてあげたいのが、ビジネス英語に特化したスクールを選ぶことです。

「ビズメイツ」など、ビジネス英語向けに作られたオンラインスクールなら、ビジネス英語を教えるためにしっかり教育された講師のラインナップがあり、ニーズにぴったりなレッスンを提供してくれます。

教材の選定

講師の選択とともに、教材も重要なポイントに。

ビジネス英語を身につけるには、仕事のシチュエーションで使える表現、言い回し、そしてメールなど、日常会話にはない会話を学んでいくことが必要になります。

その意味で、勉強に必要な教材もシーンにあったものを選ぶ必要があります。

講師があなたの英語力を理解し、そのレベルの中で学べる適切なビジネスに特化した教材を使うことによって、自分の仕事で使える場面を思い浮かべながら学ぶことができます。

その意味でも、ビジネスの様々なシーンを想定したテキストは必要不可欠に。

ビジネス英語専門のスクールで学ぶことが、力をつけるための最速な方法だと私は思います。

料金

オンライン英会話は数多くありますが、日常英会話を中心に学べるところと比べると「ビズメイツ」のようなビジネス英語に特化したスクールでは、料金の格差があることが入会をためらってしまう要因になっているかもしれません。

確かに金額だけを見たらできるだけ安く済ませたいとどんなシチュエーションでも思うものです。

でも、自分に今必要な英語のスキルがビジネス英語、ということであれば決して高いものではなく、効率的に学べることで上達への近道になると私は思います。

その他

オススメするのは体験レッスンを試して見て自分にあったスクールをみつこることだと私は思います。

ビジネス英語を学ぶことに対しての理解力そしてサポート体制がしっかりしているかどいうかということをポイントに選んで見ましょう。

こんな人におススメビジネス英会話

オンラインのビジネス英会話は、英語学習者全員に当たるものではなくその必要性がある方というのがポイント。

こんな方にオススメだと私は思います。

  • 英会話が全くの初心者ではない方
  • ビジネスの現場で即使える英会話を学びたい方
  • 忙しくて通学型のスクールに通う時間がないビジネスパーソン

 

 

タイゾータイゾー

働いている現場を想定して学習できるので、習った英語をすぐに活用したくなりますね。

ビジネス英会話におススメのオンライン英会話ベスト3

ビジネス英会話のカリキュラムを提供していて、価格面、講師・授業の質を総合的に判断して、オススメできるオンライン英会話スクールTOP3をご紹介します。

第1位:Bizmates

Bizmatesは月額12,000円で毎日1レッスン(25分)受けることができます。1レッスンあたり387円です。

講師陣はフィリピン在住者のなかでもビジネス経験保有者に限定し、教えるスキル、人間性、コミュニケーションスキル等、様々な観点から厳選されており、採用後もトレーニングを続けています。

ビジネスで成果を上げるためのオリジナル無料教材が揃っており、初心者から上級者に至るまでコミュニケーションスキルを高める工夫がなされています。

なぜBizmatesはビジネス英会話におススメなのか?

料金面では若干他のオンライン英会話より高めになりますが、ビジネス英語を学びたい人から圧倒的な支持を受けているというビズメイツ。

選ばれるからには理由が。

オリジナルのテキストが充実している。

講師のスキルが圧倒的に高い。

ビジネス英語に特化しているので、ピンポイントで学べるという点がオススメできるポイントだと私は思います。

納得のレッスンスタイルですね。

受講期間 半年
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 英語を使う部所への移動が決まったから
どこのオンライン英会話教室を受講したか ビズメイツ
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか インターネットで調べたから
いつ受講し始めたか 2017/10/01
その教室の料金面での評価 ★★★★★
その教室の講師の質 ★★★★★
その教室の予約の取りやすさ ★★★★★
その教室のプランの柔軟性 ★★★★★
その教室のサポート体制 ★★★★★
その教室の口コミ情報 ビジネス英語に強いので、ビジネスマンに人気があります。日本人ビジネスマンにむけて開発された教材を使うので、仕事にかなり使えます。単にビジネスを学ぶのではなく、文化の違いを受け入れるマインド、信頼関係を築く力などが培えます。4つのレッスンタイプから自分にあったタイプを選ぶことができるのでとてもいいです。レベルとランクはビズメイツのレベル評価を行う専門アセッサが判定するのでほとんどしゃべれない初心者からほぼネイティブなみの人まですべての人が英会話レベルをあげることができます。講師じんも教えるスキルや人間性、コミュニケーションスキルなどの様々な観点から選ばれているようで、職種にあったスキルを身につけることができます。

>>Bizmatesの公式サイトはこちら

 

第2位:産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は月額5,980円で毎日1レッスン(25分)受けることができます。

1レッスンあたり193円と格安です。

英語力、表情、発音などの会話スキル、指導スキルの厳しいチェックを通過した人だけが講師として承認され、採用率は僅か5%、高い指導力を備えています。

ビジネス英会話、職業別英会話の無料テキストも充実しており、明日から使える実践的な表現を学ぶことができます。

なぜ産経オンライン英会話はビジネス英会話習得におススメなのか?

産経オンライン英会話の一つのユニークなポイントとしてあげられるのが、職業別英会話が学べるということではないかと私は思います。

仕事で英語を使うと言っても様々な職業があり、それに必要な英語は異なってきます。

その点を考慮して組み立てられているレッスンスタイルはオススメできる点ですね。

受講期間 1ヶ月
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 仕事で英語を使う部署にうつったから
どこのオンライン英会話教室を受講したか 産経オンライン英会話
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 仕事で英語を使う部署にうつったから
いつ受講し始めたか 2018/06/01
その教室の料金面での評価 ★★★★★
その教室の講師の質 ★★★★☆
その教室の予約の取りやすさ ★★★★☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★☆☆
その教室のサポート体制 ★★★☆☆
その教室の口コミ情報 産経オンライン英会話は毎月5,980円で英会話レッスンをできるため、非常にお得だと思います。英会話スクールの中でも最安値レベルなので満足感があります。産経オンライン英会話の講師はそれほどレベルが高くない印象です。無難にレッスンを進めるものの、有意義なアドバイスなどはあまり得られませんでした。また、登録している講師数が少ないことから、多くの人が利用する時間帯に予約を取るのは難しいです。特に、直前予約しにくいので利用しにくいと思います。プランはそれほど多くないですが、多くの人のニーズを満たしていると思います。サポート体制は普通だと感じました。また、公式サイトが見にくく、教材選びに苦労します。値段は良いですが、それ以外の点は少し不満が残ります。

 

>>産経オンラインの公式サイトはこちら

第3位:レアジョブ

レアジョブではビジネス英会話コースが、月額9800円で毎日1レッスン(25分)受けることができます。

1レッスンあたり316です。

効果的かつ効率的な学習方法を提供することをモットーに「講師」「教材」「メソッド」に重点を置きレッスンを行っています。

講師は、約4.000人の在籍講師の中から厳選され、英語が母国語ではない方向けの英語教授法の資格である「TESOL」保持者による厳しいトレーニングを実施しています。

安心して学べるスキルが豊富な講師が揃っていますね。

なぜレアジョブはビジネス英会話習得におススメなのか?

やはり講師の質ということが言えると思います。

定期的にトレーニングを受けている点は受講者も安心してレッスンを受けられますね。

また目標達成をサポートするカウンセラーも充実。

学習プランやアドバイスをいただけるのでモチベーションのキープにもなると私は思います。

受講期間 1年半くらい
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 転職して社長がアメリカ人だったから
どこのオンライン英会話教室を受講したか ネイティブキャンプ
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか 受講する時間に融通がきくから
いつ受講し始めたか 転職してすぐ(2017年4月)
その教室の料金面での評価 ★★★★☆
その教室の講師の質 ★★★☆☆
その教室の予約の取りやすさ ★★★★☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★★☆
その教室のサポート体制 ★★★☆☆
その教室の口コミ情報 Native Campの良さは、月に何回でも好きな時間に受けることができることです。仕事に行く前のちょっとした時間や、夜寝る前の時間、昼間にちょっと時間が空いた時間、思い立ったらすぐに受講することができます。そのため、授業の時間に縛られることなくスケジュールを組むことができますので、急な予定が入ったり子供が言うとおりにしなくて時間が読めなくても全く問題ありません。また講師は、フィリピンの方だけでなくヨーロッパやアフリカの方もいて、予約が取れないということはなく、また色々な文化にも触れあうことができることも魅力の一つです。講師のレベルは、可もなく不可もなくで、英会話を少ししたいというレベルでは十分です。

>>hanasoの公式サイトはこちら

 

タイゾータイゾー

ビジネス英語初級から上級まであり、職業別で習えるスクールもあります。

業務でのアウトプットも大事

せっかく学んでいるビジネス英語。

業務でもどんどん活用して身につけていくことが重要だと私は思います。

実際のシチュエーションで使ってみることによって初めて身につくものだと私も学習者として感じています。

そしてこんな時はどう言えばいいのかな?と思ったことは次回のレッスンで遠慮しないで講師に聞いてみることです。

使って間違いながら覚えるということが上達の近道だと私は思います。

まとめ

ビジネス英会話のメリットは、会社で即使える実践的な英会話を学べることです。

日常英会話で幅広いシチュエーションを想定して学ぶことに比べると、勤務中の状況が題材となるので的を絞りやすく、必要がある分身につきやすいと私は思います。

いつ使うかわからない英会話を学ぶより、明日から使える英会話は学習のモチベーションを保ちやすいと言えますね。

また、オンライン英会話スクールなら通学の手間が省けるので、忙しいビジネスパーソンでもスキマ時間を利用してレッスンを受けることができますね。

早速体験レッスを試して見てあなたの目で確かめて見てくださいね。

 

タイゾータイゾー

オンライン英会話ならいつでも学べて、実践で活かせるますね。

 

タイゾータイゾー

無料体験レッスンを受け、実際に比べてみると良いでしょう!

 

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら