多くのオンライン英会話スクールでは「日本人スタッフがサポートします」「楽しく英会話を始めましょう」というような初心者向けの広告や、なんとなく英語を勉強したい方に向けたような広告を見かけます。

そのため、日常の中で英語が必要な外資系社員にとって、オンライン英会話って意味のないものに感じる方も少なくないでしょう。

しかしお待ちください。今回は明日にでも英語力が伸びていたい方向けのオンライン英会話の活用法をご紹介します!

 

タイゾータイゾー

外資系社員に限らず、外資系に転職したい方、日系企業だがグローバル展開している方なども必見です!

外資系社員向けのオンライン英会話の活用法

外資系社員にオンライン英会話が良い理由

時間の融通がとってもきく

外資系の企業は同僚やクライアントも他国に沢山いるかと思います。そのため、夜に大事なTV電話ミーティングになった、早朝に連絡しなければいけない、などスケジュールが変動しがちです。

リスケ(再度予約)しなければならない際は、通学型の英会話スクールでは、レッスン予約のキャンセル連絡をしなければいけないですし、繰越しのスケジュールをまた立てる必要があり、先が読めない仕事の方には不便です。

一方、オンライン英会話はレッスンの予約が不要であったり、レッスンの5分前まで予約ができたりするため、柔軟にスケジュールを調整することが可能です。不意にできた空き時間にもレッスンをすることが可能です。

テキストの質が高く、常に最新版

多くのオンライン英会話スクールがオリジナルのテキスト作成に力を入れています。しかも生徒は無料で使用できます。

またテキストは基本的にオンライン上で使用するため、何か改善点があればスクールはその都度テキストを更新しています。

そのため、生徒は常に最新のテキストを使用することができますし、テキストの改訂版を入手する手間もありません。

厳選された講師が採用され質が高い

講師も質の高い講師を採用しています。大手オンライン英会話スクールの採用率は1〜5%であり、あらゆる角度からの厳しいテストをクリアーし、更に入社後も定期的にトレーニングを行いクオリティを保っています。

また、レッスンはスカイプや独自システムなどのTV電話を使用するというメリットから、講師の居住地に制限がないため、世界各地から質の高い講師を採用しています。

通学型の英会話スクールの講師は、日本のそのスクールがある近郊に住んでいる必要があります。そのため生徒の需要が多くても、質の高い講師を採用するには供給が少なく、採用基準を下げなければいけないスクールもありました。あるスクールでは講師がワーキングホリデーできた講師経験のない講師が多かったりと、スクールによっては講師の質にバラツキがあります。

また、英会話カフェのような英会話アプリはスクールではないので、日本人と話してみたいイングリッシュスピーカー、が講師として揃っていたりします。

それに比べオンライン英会話スクールは、本気で英語力を上げたい方向けに質の高い講師とレッスンを提供しています。

ビジネスシーンで使えるレッスンがある

プレゼン、会議(ディベート)、英文メール、などビジネスで起こりうる各シーンで使えるレッスンがオンライン英会話には整っています。

またレッスンを生徒がカスタマイズすることができるので、プレゼンが近い時は、プレゼンのレッスンを日々受けて自信をつけることも可能です。

英文を添削してくれるレッスンもあるので、英文メールや英文レポートのトレーニングをすることも可能です。

ですので、忙しい外資系社員には、予約がしやすく、質の高い講師やテキストを使用してレッスンができるオンライン英会話が向いていますね!

 

タイゾータイゾー

オンライン英会話は基本的にマンツーマンですので、自分の練習したいことがあれば、遠慮せずに講師に質問・要望しましょう。

外資系社員向けのオンライン英会話の選び方

ビジネス経験のある講師が揃っている

ビジネスの経験が無い講師にビジネス英会話を習っても、マニュアルに沿ったようなレッスンを提供されてしまいます。それでは、実践の場にいる方には物足りなすぎますよね。意味がないです。

ですので、ビジネス経験のある講師が揃っているオンライン英会話スクールを選ぶと良いでしょう。

ほとんどのオンライン英会話スクールが、有料会員でなくても、在籍している講師のプロフィールを見ることができます。

テキストが適しているか

仕事で会議が多い方は会議のレッスン、電話対応が多い方は電話レッスンなど、ご自身の強化したい部分のレッスンが充実しているスクールを選ぶと良いでしょう。

こちらもほとんどのオンライン英会話スクールが、有料会員でなくても、無料で提供しているテキストを開くことが可能です。

予約がしやすい

オンライン英会話スクールでは、24時間オープンしているところもあれば、早朝から深夜までオープンしているけれでも1時から5時はクローズしているスクールもあります。

もし夜勤であったり、出張先の海外でもレッスンを受けたいなど時差を気にせずにレッスンをしたい方は24時間制のスクールが良いかもしれません。

ただ、フィリピン人講師が限定のオンライン英会話スクール等では、時差が1時間と日本とほぼ同じのため、深夜帯の講師数が少ないという落とし穴もあります。

多国籍の講師が揃っているスクールならば、各国の講師の時差を利用して上手にシフトを組んでいるためバラツキがありません。

ですので、24時間制が良い方は多国籍の講師が揃っているスクールの方が良いかもしれません。

 

タイゾータイゾー

多くのオンライン英会話では、講師も教材も契約前でも無料で閲覧することが可能です。

外資系社員におススメのオンライン英会話スクール

Bizmates(ビズメイツ)

特徴

外資系社員の方には断然ビズメイツをおススメします。
ビズメイツはビジネスに特化したオンライン英会話スクールです。ビジネスで成果を上げるためのオリジナル無料教材が揃っており、初心者から上級者に至るまでコミュニケーションスキルを高める工夫がなされています。
ビズメイツでは、ビジネスメール、プレゼン、電話の対応など実践的な場面を想定してのレッスンが多いため、最も生きたビジネス英語が学べるオンライン英会話スクールでしょう。

月額料金

1日1レッスン(計25分間) 12,000円(税込)
1日2レッスン(計50分間) 18,000円(税込)

営業時間

5時〜1時

講師

ビズメイツでは、フィリピン国籍の講師を採用しています。フィリピン人の英語はクセがなく綺麗と評判です。

ビズメイツでは、ビジネス英語を教える講師がビジネスを知らないのはいかんという方針だけあって、講師陣も社会人経験豊富な方に限定し採用しています。教えるスキル、人間性、コミュニケーションスキル等、様々な観点から厳選されており、採用後もトレーニングを続け、講師の質の高さを保っています。

 

タイゾータイゾー

ビジネス英語だけでなく、コミュニケーション力もつくと評判です。

 

>>ビズメイツの公式サイトはこちら

DMM英会話

特徴

DMMグループのDMM英会話は講師の在籍数が世界105ヶ国6,000人以上、教材7,785以上で無料、脳科学に基づいて作られた有料アプリ「iKnow」が無料で提供できるなど、様々な角度で圧倒的な数と無料サービスを提供します。
DMM英会話にはビジネスに特化したテキストや、TOEICやTOEFL、IELTSなど各種英語資格のテキストも揃っています。

月額料金

スタンダードプラン(99カ国の講師と話せるプランです)
1日1レッスン(計25分間) 5,980円(税込)
1日2レッスン(計50分間) 9,980円(税込)
1日3レッスン(計75分間)13,980円(税込)

プラスネイティブプラン(99カ国の講師に加えて7カ国のネイティブ講師と話せるプランです)
1日1レッスン(計25分間)15,800円(税込)
1日2レッスン(計50分間)31,200円(税込)
1日3レッスン(計75分間)45,100円(税込)

※ネイティブとは英語を第一言語として話す人口が多い国で、DMM英会話では次の7ヶ国を指しています。アメリカ/イギリス/カナダ/オーストラリア/ニュージーランド/アイルランド/南アフリカ

プラスレッスンチケット(1日の上限数以上にレッスンを受けたい場合などに使用)
1枚で500円、11枚5,100円

※プラスレッスンチケットで、ネイティブ講師と日本人講師の予約はできません。

営業時間
24時間

講師
DMM英会話には世界98ヶ国の講師に加えて、7ヶ国からのネイティブ講師が在籍しています。DMM英会話のいうネイティブとは、英語を第一言語として話す人口が多い国で、DMM英会話では次の7ヶ国を指しています。アメリカ/イギリス/カナダ/オーストラリア/ニュージーランド/アイルランド/南アフリカ

DMM英会話の講師陣は合格率5%の厳しい採用基準をクリアーした質の良い講師ばかりが揃っています。
また講師のプロフィールがとても詳細的に書かれているため、ビジネス経験が豊富、ITが得意など、ご自身にあった講師を選ぶことが可能です。

 

タイゾータイゾー

ネイティブプランなら、ネイティブならではの表現や発音を学べ、より英語力に磨きをかけられるでしょう。

 

>>DMM英会話の公式サイトはこちら

ENGLISH BELL(イングリッシュベル)

特徴

オンライン英会話スクールで唯一DMEメソッドを取り入れています。中上級者向けのビジネス英会話クラスや上級者向けのDMEメソッドが揃っています。

またイングリッシュベルでは、他校でも人気のカランメソッドも取り入れています。カランメソッドは、先生の質問に受講生はフルセンテンスで答え、反復練習を行うものです。このカランメソッドの文章、文法、語彙などを現代版に新しくしたものが、DMEメソッドです。どちらのメソッドも、通常の4倍の速さで英語を身につけることができると言われています。最終ステージまで終えると、英語でプレゼンができる、映画を字幕なしで見ることができる、など上級のレベルになります。

月額料金
月 5回  3,900円
月10回  6,400円
月20回  9,800円
月40回 15,400円
月40回・24時間 17,940円

営業時間
24時間

講師
イングリッシュベルの講師は全員フィリピン人です。この業界では初めて、国際規格ISO9001の品質基準による講師と内容の品質管理をしています。
採用には一定条件があり、教師経験や知識はもちろんのこと、親しみやすさも重要視しています。
公式サイトには顔写真つきの自己紹介があります。また、毎週一回、人気講師のランキングが発表されます。

 

タイゾータイゾー

オンライン英会話では珍しいDMEメソッドと取り入れるなど、新しいことに取り組むのもイングリッシュベルの特徴です。

 

>>イングリッシュベルの公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか?

どうぞオンライン英会話スクールをうまく活用して、日々のお仕事に活かしてください!

 

タイゾータイゾー

成功を祈ります!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら