いつでも・どこでも英会話レッスンができる便利なオンライン英会話。

スマートフォンを片手に公園や出先でレッスンを受ける方もいるのではないでしょうか?

またはご自宅にパソコンが無い方や、パソコンにカメラが付いていない方なども、スマートフォンやタブレットを使用してレッスンを受講しているのではないでしょうか。

今回は、スマートフォンやタブレットを使用してオンライン英会話をする方が気をつけるべき、通信容量に関してご紹介したいと思います!

 

タイゾータイゾー

オンライン英会話の通信容量はどれぐらいでしょうか?

オンライン英会話を1回すると発生する通信容量は?

スマートフォンでオンライン英会話をする時の通信量

スマートフォンやタブレットでスカイプレッスンを受講する時、WiFiを使用しなかった場合は、通信量はどれぐらいかかるのかご存知ですか?

カメラと音声(ビデオ通話)でレッスンを受講した場合

ご自身のカメラとマイクをオンにしてレッスンを受講した際は、1レッスン25分で通信使用量は900MBになると言われています。約1GB弱使用するんですね、結構かかります。

音声のみでレッスンを受講した時

ご自身のカメラをオフにして、音声のみでレッスンを受講した際は、1レッスン25分間で、通信使用量は75MBになると言われています。

 

タイゾータイゾー

カメラをオフにする時は、講師にその旨を伝る方が親切でしょう。

月の通信容量を超えた場合は購入できる

スマートフォンやタブレットは契約時の容量を越えると利用制限がかかります。追加で通信量を購入しなければ、通信速度はとっても遅くなってしまいます。

「じゃあ通信量を追加購入するだけじゃないか」と思われるかもしれませんが、追加の通信量代って割高なんですよね。

ですので、レッスンを受講する際にWiFiの環境におらず、携帯電話の回線を使用してスカイプする場合は、カメラをオフにした方が通信量はかかりません。

ただ、講師があなたの顔を見ることができないため、口元の発音の確認ができませんし、コミュニケーションがしにくくなるでしょう。

 

タイゾータイゾー

通信量を気にしながらレッスンするより、WiFi環境のある場所を探すのが懸命そうです。

モバイルルーターは必要?

携帯電話会社の契約プランの通信容量は3GBか5GBが制限となっています。

ですので、スマートフォンやタブレットでスカイプで英会話レッスンをする方にとって、モバイルルーター(ポケットWiFi)はあるに越したことは無いでしょう。

モバイルルーターがあれば、通信容量を気にせず、いつでもどこでもWiFiを使用することができるようになります。

ですので、携帯電話会社と契約しているパケット定額サービスを解約し、データ通信をモバイルルーターで行う方もいらっしゃいます。

モバイルルーターは、ご自宅で契約しているWiFiの会社とご自宅とモバイルルーターを合わせて購入するのが一番安いでしょう。

単品で購入する場合は「UQ Wimax」が一番お手頃で、WiFi使用量も無制限なのでおススメです。

・UQ Wimax
ピンク色のガチャピンや青色のムックのTVコマーシャルで有名なUQ Wimaxです。料金プランは2つあります。

UQ Flatツープラスギガ放題 4,380円/月

UQ Flatツープラス       3,969円/月

「UQ Flatツープラス」は割安ですが、通信量の制限が7GBです。スカイプでオンライン英会話を1回(25分間)するのに約1GBするので、1ヶ月で7回ほどレッスンが可能です。しかし、もっとレッスンする方には不向きですね。「UQ Flatツープラス」は大してお得に見えないかもしれませんが、3〜4年の契約をすると月々1,000円分のLTE通信量が無料となります。

http://www.uqwimax.jp/

 

タイゾータイゾー

WiFiの契約プランを見直すか、UQ Wimaxなど単品でルーターを買うのも良いでしょう。

パソコンを買う方が色々お得?

スマートフォンやタブレットのメリットとデメリット

スマートフォン(携帯電話)やタブレット(iPadなど)を使用してオンライン英会話をするメリットとデメリットをご紹介します。

メリット

・出先でもどこでもできる

スターバックスなどのカフェや、公園などの出先でもどこでも出来るのが最大のメリットでは無いでしょうか

・デジタル機器が苦手な人でも簡単

スマートフォンは購入時にマイク付きのイヤフォンが貰えるので、新しい備品を買う必要がありません。スマートフォンさえ持っていれば、誰でもスカイプで英会話が可能です。

デメリット

・講師の顔が小さくうつる

講師の表情や口元の発音の確認をするにはパソコンと比べると小さく見ずらいでしょう。

・教材が見ずらい

パソコンのように、スカイプの画面と教材を並べてみることが出来ないため、講師の表情や口元の発音の確認をしつつテキストも確認する、というような作業が出来ません。

・単語が調べにくい

わからない単語があった時や、講師と話題になった内容をインターネットを利用して調べたい時なども、パソコンのようにスカイプの画面を横目に検索する、ということが出来ません。

・文字が打ちずらい

ライティングの授業や、講師にチャットボックスを使用して質問をする際に、タイプ画面が小さいのでパソコンより文字が打ちずらいでしょう。

 

タイゾータイゾー

手軽ですが、操作はパソコンの方が勝るようです。

モバイルルーターを購入するのとパソコンを購入するのではどちらがお得?

最近は電化ショップで数万円で軽量のノートパソコンを買うことが可能です。

パソコンを使用する目的が「スカイプで英会話をすること」と「ネットサーフィン」ほどでしたら、数万円のパソコンでも十分でしょう。

先ほどの「UQ Wimax」でWi-Fi使い放題のプラン「UQ Flatツープラスギガ放題 4,380円/月」は最低でも2年間は契約する必要があります。

ですので、2年間で87,600円を支払うことになります。

パソコンでしたら5年か、それ以上は使用できるので、通信量を気にしたり、小さな画面でレッスンを続けるよりは、レッスンをよりスムーズに受けることができるパソコンを購入しても良いかもしれません。

ノートパソコンでしたらカメラが内蔵されていますし、スマートフォンを購入時にもらったマイク付きのイヤフォンを使用することも可能です。

 

タイゾータイゾー

最近では無料でWiFiを使用できる施設も揃っていますので通信量やWiFiの心配もありません。

まとめ

いかがでしたか?

スマートフォンやタブレットは非常に便利にレッスンができる半面、通信容量は気をつけなければなりません!

 

タイゾータイゾー

通信容量はオンライン英会話スクール側では責任が持てず、あなた自信の責任となりますので気をつけてください!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら