スポンサードリンク




多くのオンライン英会話が24時間ないしは早朝から深夜までオープンしていて、レッスンの予約も直前まででき、余分な入会金とかもなくレッスン料も安価で、等々、とっても充実したサービスを提供しています。

 

タイゾータイゾー

なんと中には予約不要なオンライン英会話スクールもあるのご存知でしたか?

なんと予約不要なオンライン英会話があるらしい!

それでは予約不要なオンライン英会話スクールをご紹介します!

Native Camp(ネイティブキャンプ)

メリット:
・24時間予約不要で、受け放題。
・世界50ヶ国の講師が在籍し、ネイティブ講師とのレッスンに追加料金がない。
・独自で開発した通話システムを利用し、一画面で講師の顔、チャットボックス、教材を見る事ができる。

デメリット:
・指名予約や時間指定予約、カランメソッドなどの特別授業は別料金。
・比較的若い講師が多いのと、フィリピン人講師が多めと偏っている。

 

Native Campには、ネイティブ含む50ヶ国の講師が在籍しています。月々5,500円で、レッスン数の上限はなく24時間、予約不要で受け放題なのです!

 

タイゾータイゾー

とにかく英語漬けになりたい人におススメです。

 

>>ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

CAMBLY(キャンブリー)

メリット:

・24時間オープンしており予約不要。
・講師はネイティブのみ。
・自分が受けたい分だけを支払う料金システム。(未受講分は繰越しも可能)
・Skypeではなく独自のシステムを利用。レッスンを録画することもでき、自動翻訳機能も搭載されている。
・講師のプロフィールがかなり細かく紹介されているので、例えば好きなゲーム名などで検索しても最適な講師が見つかったりする。

デメリット:
・テキストはシステム画面上に共有されず、更に購入が必要。
・生徒も世界中におり、講師が日本人に教える専門なわけではないので、英語初級者には厳しい。
・レッスン料が他大手オンライン英会話スクールと比べると割高。

 

CAMBLYはアメリカに本社があるオンライン英会話スクールで、グローバル展開しています。生徒も130ヶ国以上から集まっているようです。在籍している講師はネイティブばかりで、24時間、予約不要でレッスンを受けられます。

 

タイゾータイゾー

日本語サポートを減らし、日本にいながらより外国環境を作りたい方におススメです。

 

>>キャンブリーの公式サイトはこちら

予約不要のメリットとデメリット

まだまだ予約不要のオンライン英会話スクールは多いわけではありません。利用者は予約不要が嬉しい反面、賛否両論あるようです。

ここでは、予約不要のメリットとデメリットをご紹介したいと思います!

予約不要のメリット

・予約する必要がない

そのままですが(笑)、予約が面倒と感じる方は少なくありません。
気分が向いた時に英語のレッスンをしたい方には、予約不要は最高のサービスですね!

・スケジュールが不規則な方でもレッスンが受講しやすい

例えば小さなお子様をお持ちの方はお子様が昼寝をしたすきにレッスンをしたい、忙しいビジネスパーソンならちょっとした隙間時間など、柔軟にレッスンを受ける事が可能です。
またレッスン時間は基本的に25分間ですが、ご事情によってはレッスン時間を5分間などに変えることも可能です!

・人気講師のレッスンが受けやすい

予約制のオンライン英会話スクールでは、人気講師に予約が殺到し、なかなか予約が取れないということがよくあります。その一方で予約不要のオンライン英会話スクールならば、タイミング次第でいくらでも人気講師達とのレッスンが可能となります。

・キャンセルが無いので、レッスンの失効がない

予約制のオンライン英会話スクールでは、規定時間内にキャンセルをしなければポイントが失効してまいます。1日1レッスンのポイント制ではないプランでも、キャンセルを規定時間内にしなければ、その日はもうレッスンをすることができません。

それに比べて、予約不要のオンライン英会話スクールならば予約も不要なのでキャンセル手続きも不要ですので、その心配は全く必要ありません。

 

タイゾータイゾー

毎回の予約・キャンセル手続きが面倒と感じる方、不意にレッスンをしたい方は特に予約不要はおススメです。

予約不要のデメリット

・生徒自身のモチベーションが無いと続かない

いつでも受けられるため「いつか受けよう」と先に延ばしになる方も多くいます。そのため生徒自身のモチベーション維持や目標立てが大事になります。「1日1〜3回は受ける」「何時でも良いから2日に1回は必ずログインする」などご自身のスケジュールにあった目標を持って挑むと良いでしょう。

・講師がレッスンの準備ができない

予約制のオンライン英会話スクールならば、講師が事前に予約状況や各々の生徒の希望レッスンを事前に把握し、各々の生徒にあったオリジナルレッスンを提供する事が可能です。
その一方で予約不要のレッスン体制では、生徒の好きな時間に、生徒と講師が思いついたレッスンをするというパターンになりがちです。

・講師が基本的にいつも違うので信頼関係が築きにくい

予約不要ということは、講師の指名予約ができないということなので、お気に入りの講師が見つかっても必ずその講師とレッスンができるとは限りません。毎回講師と初めましてのような状態になり、なかなか信頼関係が築けません。
ネイティブキャンプでは、それを防ぐために有料で講師の指名予約ができるようになっていますが、毎回そうするにはコスト的に難しいですね。

 

タイゾータイゾー

つい後回しにしてしまう方、しっかりとレッスンを準備したい・して欲しい方には不向きですね。

まとめ

いかがでしたか?

スケジュールが全く読めないような忙しい方にとって、予約不要なオンライン英会話スクールはとっても便利かと思います。

 

タイゾータイゾー

気になった方は、是非まず無料体験レッスンを受けてみることをおススメします!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら