スポンサードリンク




海外留学を考えている方、行こうと決めたら始めにどんなことをしていきますか?

どこに行くのか?いつ行くのか?そしてそれはどんな留学なのか?

短期留学、長期留学、ワーキングホリデー、正気留学、など様々ありますよね。

その重大な決心をするとき、まず最初にネットで情報を調べる、ということをするかと思いますが、その時に留学エージェントの存在を知る、もしくは知っているかもしれませんが、ここから手続きをして留学するのがベストなのかな?と思ったりしますよね。

でもその一方で、留学エージェントは不要という人もいます。

この違いはなんなのか?

今回は、留学エージェントは必要がないという意見を視点にしてご紹介していきたいと思います。

海外留学エージェントはどんなことをしてくれるのか


留学するには、行く国、期間、そして留学の種類によりますが、いくつか出発前に手続きをしておかないといけないことがあります。
パスポートの取得
航空券
ビザの取得
留学する学校の入学許可証
滞在先の確保
海外旅行保険の取得
などです。

これらの手続きを一手に引き受けてくれるのが留学エージェントです。

行き先、入学予定の学校、そして滞在先まで間違いなく手配してくれるというのが留学エージェントの強み。

エージェントを通した場合とエージェントを通さない場合について


留学エージェントを通した場合は、先に挙げたような手続きを学校選びから行ってくれます。

全く留学の経験がなくても、また海外に行った経験がなくても安心して準備を進めることができるというのがポイント。

一方、留学エージェントを通さない場合は、これらの手続きを全部自分で手配するということです。

時間のかかることではありますが、一つ一つ自分でクリアして行くということで留学するんだ、という気持ち的にもなれますし、海外で生活して行くことについても出発前により深く知ることができます。

留学エージェントはいらない?その理由


多くの人が留学エージェントを利用して留学することを選ぶのには、

自分では決められないからとにかく不安

海外の事情がわからない

自分でビザの取得、保険、学校を決められない
が挙げられると思います。

私もカナダに留学経験があるのですが、その時も何が必要で、どうやったらいいのかなど全くわからない状態でした。

その時は留学エージェントにお願いして決めたのですが、カウンセラーとはなして行くうちに、書類の手続き代行料金などオプションでかかるものが結構増えてきて、手数料がかなりかかるものだなと思い始めてきました。

航空券もエージェントが紹介してくれたものより自分で調べたらかなり安かったので、航空券、旅行保険の手配は自分で行いました。

最終的には、とにかく行く学校と、滞在先、ビザの手続きをやってもらえればという感じになりました。

こういった出発前に莫大なお金を払うことになるエージェントを利用するなら自分で調べて、手配をして行った方が、現地での生活が豊かになるかもと思う気持ちも納得です。

でも、留学エージェントは上手に使えばいいサポートになってくれるのは間違いのないことです。

留学エージェントを使うメリット・デメリット


留学エージェントか自分で手配するかを決めるにあたって、ここでメリットとデメリットについてまとめてみます。

留学エージェントを使うメリットは?

手続きを確実に行うことができる

学校への出願方法、入学手続きの手順、学生ビザの取得など、留学するには手配しなければならないものがたくさん出てきます。これらを不備なく確実にするにはエージェントのサポートはやはり頼りになります。

土壇場になって必要書類に不備がでたとなると出発できなくなるということもあり得ます。

時間と労力を節約することができる

情報収集、必要書類の手配など、留学するにあたってこれらをしていくのにはかなりの時間と労力がかかります。

お金はかかるけれど、準備をスムーズに進めるため、そしてストレス軽減にもつながります。

とにかく不安から解消される

自分で決められない、また不安を解消してくれます。

心配性な方は留学エージェントを利用した方が気分的にも楽かもしれません。

留学エージェントを利用するデメリット

手続き手数料が高額

やはり金額面が一番の大きなデメリットとなります。

手続き、サポート料が高いからといって必ずしも優良なエージェントとも限らないので、よく知るために調べる必要があります。

料金内訳がクリアではない

料金内容がクリアではないというエージェントも中にはあります。

授業料や滞在費などの料金の内訳がなく、日本円で合計だけ提示されているような場合、実際に料金に上乗せがある場合があるので、注意が必要になります。

このように提示されたままに進めていると、意外に、払わなくても良いものまで払ってしまっているというデメリットも。

自分で手配できるもの、任せた方がいいものを判断して、できるだけ金銭面での負担をかけないようにするといいですね。

留学を成功させるために


せっかく行くのですから、たくさん学んで、人生の次のステップへ向けてまた一歩進めるような結果を残したいもの。
そのために、

学びたいことを明確にしましょう
出発前から、留学先で学びたいことを明確にしておきましょう。何をしたいかわからないままで行くとモチベーションの低下、ということが心配されます。

目的意識がはっきりとしている人こそ有意義な時間を過ごすことができます。

帰国後の自分を想像する
帰国した後の自分の姿を想像してモチベーションにつなげていきましょう。

留学中はものすごい速さで時間が流れていきます。

無駄にしないように、ただ時間に流されないように、大切に過ごしていくことで、自分に必要なことが見えてきます。

まとめ


留学エージェントは、何も情報がないという場合にはとても頼りになりますし、いいカウンセラーに巡り会えれば、それだけで留学へのモチベーションにもつながります。

エージェントを利用しないという場合は、自分で全てを手配しなければならない面倒さとプレッシャーがありますが、それでもエージェントを利用しない派にとっては、高額な手数料を払うのなら自分でできることはやる!となるもの。

迷っている方は、留学エージェントもいくつかチェックしてみて自分で判断してみることをお勧めします。

留学は素晴らしい経験になるはず。

その経験をさらに自分の未来に生かすためにも、しっかり準備して有意義な留学生活を送れるようにしたいですね。