スポンサードリンク




留学先として、正規留学と語学留学では、は断トツトップの人気を誇るアメリカ留学。

日本人にとって旅行先としてもまた留学先としても人気のアメリカ。

選べる都市、学校、大学なども本当にたくさんあります。

では実際に、アメリカ留学を検討する際にどの点に注意が必要となり、また実際の留学手続きはどのように進めていくのがよいのがいいのかということになると、やはり留学エージェントを利用するというのがオススメです。

一大決心をしての留学。

失敗しないためにも、早くから準備をしておきたいもの。

そこで今回は、アメリカ留学で後悔しないために、重要なサポーターになってくれるおすすめ留学エージェントをご紹介いたします。

これから留学を考えている方は是非参考にしてみてください。

アメリカ留学はエージェントにサポートしてもらうべき?それとも自分でやる?


留学先として人気のアメリカ。

カナダやオーストラリアのようにワーキンゴホリデー制度はありませんが、語学留学、正規留学先として選ばれることが多いアメリカ。

アメリカ留学の特徴を上げてみると、

滞在都市、そして語学学校の選択肢が多い

とにかく広いアメリカ。50の州があり、ニューヨークのよな大都会から、大自然を満喫できるオレゴンのような都市までひろきにわたって語学学校、大学が点在しているので選択の幅がとても広いと言えるでしょう。

一般の額学校の他に大学付属の語学コースも多く、大学キャンパス内で受講できる

私立の語学学校のほかに、大学の英語学科などが実施している語学コースもあり、このコースを受講すれば大学キャンパス内で受講が可能。大学内にあるほかの施設を使うこともできます。

クオリティも高いのでしっかり学べるというのも特徴。

アメリカ留学に必要な書類をあげると、

パスポート取得費用(これから取得が必要な人のみ)
5年間有効: 11,000円 10年間有効:16,000円

入学許可証(I-20)を発行してもらう学校のApplication Fee(申込手数料)
料金は学校により違いがあります。最近は200ドル前後というのが一般的。

ビザ申請料金
$160

SEVIS費用
$200
これは、Student and Exchange Visitor Information Systemの運営費用を負担するもの。

学生ビザ申請者には支払いが義務付けられているものになります。

これらの手続き、学校選び滞在先を探すということを留学前に完了しておかなければなりません。

ちょっと考えただけでもかなり時間がかかりそうですよね。

そこでこれらの手続きを一手に引き受けてくれる留学エージェントはとても大きな存在になります。

アメリカ留学エージェントを利用する場合のメリット・デメリット


留学の手続きは全て自分で行うここなうことも可能ではありますが、多くの人はエージェントを利用しているようです。

ではエージェントを使うことによってどのようなメリット、デメリットがあるのでしょうか?

留学エージェントを使うことのメリット

時間と労力を節約できる
情報取集、先にご紹介した必要書類の手配など、留学するにあたってこれらをしていくのにはかなりの時間と労力がかかります。

準備をスムーズに進めるため、そしてストレス軽減にもつながるので、エージェントを通して行えるのはメリットと言えます。

都市、学校選びもスムーズに
たくさんあふれている情報から的確なアドバイスを受けながら選べることは安心にもつながります。

留学エージェントを利用するデメリット

手続き、手数料が高額

やはり金額面が一番の大きなデメリットとなります。手続き、サポート料が高いからといって必ずしも優良なエージェントとも限らないので、よく知るために調べる必要があります。

また、授業料や滞在費などが内訳がクリアでなかったりするエージェントもあるので、留学エージェンントを通す場合は、任せっきりにしないでしっかりと確認する必要があります。

アメリカ留学おすすめエージェントトップ


では、おすすめ留学エージェントをランキングで3つご紹介いたします。

1位 ラストリゾート


ラストリゾートでは、8ヶ国12都市に直営現地オフィスがあります。

現地きめ細かいサポートを受けられるのが強み。

人気のアメリカについても豊富な提携学校があり選択枠も広いのも特徴。

また出発前の英語の語学をサポートできるオンラインレッスンも提供しています。
https://www.lastresort.co.jp

2位 留学情報館


業界初の手数料0円を実現しているエージェント。

豊富な情報量の中からニーズに合わせた的確な、親身なサポートを受けられると評判。

経験豊富なカウンセラーがガイドしてくれます。
https://www.nes-ryugaku.com

3位 iss留学ライフ


28年という長い実績を誇るiss国際交流センター。

国内だけでなく、海外16ヶ所のオフィスがあり、サポートデスクがしっかりサポート体制も完備。

扱っているプログラム数は業界一なので、幅広い国、そして学校選択枠も多いのがポイントです。

アメリカ留学についてもしっかりとした情報を得ることができます。
https://www.iss-ryugakulife.com

まとめ


留学には準備期間に長い時間を必要とします。

留学期間が長くなるほど、そして大学など正気留学の場合は早くから準備をしておく必要があります。

いくつかの留学エージェントをチェックしてみて、その中から自分にあったところを最終的に選ぶという方法を押す済まします。

選択枠がたくさんある、そして信頼できるカウンセラーを見つけると、気持ち的にも安心して前進することができます。

早速留学準備に取り掛かりましょう!