スポンサードリンク




留学する、と決めたら次にしたいのが留学エージェント選びですね。

もちろん自分で手配することも可能ですが、情報収集から手続きと出発するまではとても長くて大量のプロセスを経ていかなければなりません。

そこで多くの人が留学エージェントを通して留学することを選んでいます。

留学のプロフェッショナルに依頼すれば、時間も労力も節約できるというもの。

とは言っても、情報量が溢れている昨今。

一見探しやすいようです、量の多さが逆に困難にしてしまっていることも。

最初の一歩である留学エージェント選びを間違うと、理想通りの留学ができなくなることも。

そこで今回は、いい留学エージェントの選び方に焦点を当ててご紹介致します。

エージェント選びの参考にしてみてくださいね。

簡単に留学会社を見分けられる方法


情報を得るために、皆さんはネットを頻繁に活用していると思います。

留学エージェントに限ったことではないですよね。

そこで、留学エージェントについて、ネットへアクセスしてみることをお勧めします。

ネット上には、留学エージェントについての大量の口コミや評判が掲載されています。

留学系の掲示板はもちろんのこと、個人のブログに書かれていたり形は様々あるので情報ゲットには役立ちます。

でも、全てを鵜呑みにするのではなく、さらっと数件みる感じで始めてみましょう

そしていい口コミも大事ですが、あえて悪い口コミだけを見てみるということをしてみるとそのエージェントの本質がわかります。

その内容を細かく見て、全て信じる必要はないので、さらっとみてみます。同じような意見が結構あるなど、をチェックしてみましょう。

そうすると、「質が悪い」と評価されたエージェントには、「ここを利用するのは、やめておいた方がいいと思います」とか、「ぼったくられました」など悪い口コミが見つかります。

そういうところは要チェックです。

そして留学エージェントをある程度絞ったら、そこのホームページを見てみましょう。

実績を確認する


いい留学エージェントを見分ける方法として、まず実績を確認するということが大事です。

長い期間留学エージェントとして存在しているということは、それだけ提携先の学校からも信頼があるという証拠。

実績何年、年間どれだけの留学生を受け入れているか等を確認します。

提携している学校や教育委員会の数を確認する


実績にもつながりますが、実績のある学校ほど、現地で提携している学校数、教育機関との連携が取れていることになるので、その数も多くなります。

信用はどんなビジネスにおいても大事なポイントですね。

提携している学校がたくさんあれば、選ぶ方としては選択の幅がたくさんあるということです。

より条件にあったいい環境の学校探し、そしてサポートが得られうことに必然的に繋がっていきます。

留学エージェント選びの際にチェックすること


留学エージェントには、

一つの国に特化した留学エージェント
何ヶ国もの留学を扱うエージェント
があります。

もし、この国に行く、と決めている場合は、その国に特化した留学会社のノウハウが深いエージェントに絞るとより細かな情報を得ることができます

また、具体的にどの国か決めていない、どちらかで迷っているという場合は、何カ国も扱うエージェントの方が幅広い情報を持っているので、各国の留学情報を得ることができ、自分にあったところを探すことができます。

留学先をどこにするか、という点でふさわしいエージェントが見つかりやすくなります。

留学エージェントのサポート範囲と対応を知る


留学エージェントから受けることができるサポートには次のようなものがあります。

  • 留学目的にあったビザの申請手続き
  • 航空券の手配
  • 海外旅行保険サポート
  • 留学先の学校の入学申込書類の作成
  • 滞在先の手配

などがあります。これらを全てまとめてサポートしてくれるエージェントと、希望によって一部は自分で手配できるというものです。

例えば、ビザの申請手続き等は自分でやると時間もかかりますが、航空券は自分で手配した方が安いということも多いです。

臨機応変に、ここまではお願いして、これは自分でできるというものを選べるようなエージェントにすると、金銭的にも負担が軽減されるので、どの範囲まで行ってくれるエージェントなのかを確認しておきましょう。

料金体系がクリアか?


きちんとしたエージェントであれば、サポート料がある程度高額だとしても、わかりやすく料金体系が示されるはずです。

授業料や滞在費などの内訳がない

料金内容がクリアではないというエージェントも中にはあるので気をつけましょう。

授業料や滞在費などの料金の内訳がなく、日本円で合計だけ提示されているような場合、実際に料金に上乗せがある場合があるので、注意が必要です。

このように提示されたままに進めていると、意外に払わなくても良いものまで払ってしまっているということも。

留学エージェントを利用するメリット・デメリット


留学エージェントを利用することのメリット・デメリットとはなんでしょうか?

留学エージェントを利用するメリット

手続きを確実に行うことができる

留学するには、学校への出願方法、入学手続きの手順、学生ビザの取得など、手配しなければならないものがたくさん出てきます。これらを不備なく確実にするにはエージェントのサポートはやはり頼りになります。

時間と労力を節約することができる

必要書類の手配、現地の情報収集など、留学するにあたってこれらを一人でしていくのにはかなりの時間と労力がかかります。

準備をスムーズに進めることができれば、ストレス軽減にもつながります。

留学エージェントを利用するデメリット

手続き手数料が高額

やはり金額面が一番の大きなデメリットとなります。

留学はただでさえお金がかかかるもの。できるだけ費用を抑えたいという点においてはエージェントに払う金額は高額なものです。

時間を取るか、お金を取るかと悩めるとこではありますが、手続き、サポート料が高いからといって必ずしも優良なエージェントとも限らないので、よく知るために調べる必要があります。

まとめ


いかがでしたか?

留学エージェントはどこも同じということはなくどこも違うのです。

いいエージェントを選ぶのも時間がかかるもの。

早めに準備に取り掛かることをお勧めします。

そして何件か候補をあげたら比較して実際に自分の目で確かめて選ぶことで、納得して決めることができます。

留学エージェントを決めたら、あとは出発までの自分のための準備をするだけです。

丁寧に選んでいきましょう。