タイゾータイゾー

今回は少し日本の未来予想をしてみたいと思います。この記事を書いている2015年3月でも中国の春節による中国人観光客増加のニュースが飛び交っておりますが、この先の日本では今と比べ物にならないぐらい外国人観光客の数が増えます。これは何も私の個人的な予想ではなく、ちゃんとデータに裏付けられた結果です。

ビジット・ジャバン事業によるインバウンド誘致対策

現在日本では国を上げて、インバウンド対策事業としてビジット・ジャバンという施策を行っています。

これは官民一体となって外国人を日本に誘致し、観光大国日本を作り上げようという一大事業です。色々な所でYOKOSO!JAPANという言葉を見かけると思いますが、まさにビジットジャバン施策の一貫です。

言葉の解説をしますと、インバウンドというのは外国人観光客を日本へ誘致する事を言います。

逆はアウトバウンドと言い、日本人観光客を海外へ送る事を言います。これから就活を行う皆さんは絶対に外せないワードですので覚えておいて下さいね。

さて話を元に戻しますと現在日本を訪れている外国人は2014年で1340万人、これは前年比30%増となり、外国人観光客が支出した金額(日本で使った額)は2兆円で40%増だったとのことです。

年々外国人観光客の数は増え、外国人による消費の額が増えており、小売や宿泊施設、観光施設、行政等はその対策に追われています。

 

スポンサードリンク




 

この流れに追い討ちをかける2020東京オリンピック

そして昨年決定した2020東京オリンピックにより、さらにより多くの外国人が日本に押し掛ける事態となる事が予想されます。

企業も政府もこれを期に日本は観光大国である事をアピールし、より一層のインバウンド対策を進めることになります。

今後の日本の未来予想とこれから先の時代に求められる人材

これからの日本は疫病や災害が無い限り2020年まで右肩上がりに外国人観光客数は増加するでしょう。その後は多少落ち着くかとは思いますが、それでも外国人観光客が激減することはないでしょう。

特に中国を筆頭にアジア圏からの観光客は軒並み増え、一般企業でもいかに外国人観光客に商品を売るか、買ってもらえる商品を作れるか、売るための仕掛けや人員を確保できるかを真剣に考えていくでしょう。

皆さんにはもう私が何を言いたいのかお分かりの事と思います。そうです!これからは皆さんの時代です!より一層のグローバル対応の人員が求められる時代がすぐそこまで来ています。

そもそもこれからの時代に英語ってどうなのよ?

私個人の意見としてですが、これから先、英語ってどうなのよ?と思うことも正直あります。これから先の時代は英語より中国語の時代になるでしょう。そんな事は百も承知です。

ただ英語は基本中の基本だとも思っています。ビジネスの世界で英語を切り離して考えられるかと言えばそれも違うと思います。

そして第二母国語として学ぶのであれば勉強法やカリキュラムが成熟している英語を始めに学ぶのはとても良いと思っています。まずは英語。英語をある程度マスターしたら、英語で次の言語を学ぶ。これが理想なのかなと思っています。

時代は確実に追い風です。始めの一歩を踏み出しましょう!

大切な事なのでもう一度言います。この先の日本ではより一層のグローバル人材が求められます。

逆を言うとグローバル対応できない人材にはかなり厳しい時代が来るという事です。これからの就活で勝ち抜く為には語学は必須でしょう。そして語学ができる人材から内定を獲得していくでしょう。

さぁ時代は確実に追い風です。悩んでないでその一歩を踏み出しましょう!

 

スポンサードリンク




 

 

留学のことについてほかに聞きたいことがある人は?

留学行きを検討し始めたころは、何をしていいかわからないと思いますので、いろいろと質問をぶつけてみてはいかがでしょうか?

留学エージェントをお願いするのにお金がかかるのが嫌!という人は「Global Dive」で無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

>>Global Diveを見に行く

 

Global Diveとは?

Global Diveは2002年から営業している老舗の留学のトータルでサポートしている企業です。

これから留学に行く人のためのカウンセリングを実施しているほか、ワーキングホリデーやバックパッカーへのサポートなどを行っています。

「すべての若者に1か月以上の海外経験を」

をモットーとしており、これから海外を志す方にとっては心強い味方になるでしょう。

Global Diveの無料留学カウンセリング

Global Diveでは留学について無料相談を実施しています。

留学直前は諸経費などで何かとお金が要ると思いますので、周りにそのような人がいなければ、かなりありがたいサービスであることは間違いないでしょう。

試しに、留学エージェントの私も使ってみましたが、無料であるにも関わらず、かなり突っ込んだ話をすることができました。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Global Diveの申し込み方法

Globalを申し込むにはまず公式サイトにアクセスします。

 

>>Global Diveの公式サイトはこちら

 

すると以下のような画面になります(スマホ版、PCは少し異なりますが、構成はほとんど一緒です。)

右上の「MENU」をクリックしてください。

すると下記のような画面になります。「まずは無料相談」をクリックしてください。

名前やメールアドレス等の情報を入力します。

自由記入欄には自分の希望を書いておくとよいでしょう。(例:留学先でおススメの英会話学校を教えてほしい。留学先ではどこで家を借りたらいいか、ホームステイするときはその国のルールなど)、記入が完了しましたら、「入力情報を確認する」をクリックしてください。

送信するを押すと申し込み完了です。

確認メールが来ますので、そちらの指示に従って、留学カウンセリングを受けてください。もしくは直接電話をかけていろいろと聞くのも手だと思います。

 

>>Global Diveを見に行く