スポンサードリンク




留学を考えている方、そして予定している方、留学後の自分について想像したみたことはありますか?

まだ行ってもいないのだから、今は行ってからすること、そしてしたいことを考えるだけで精一杯という方が多いことでしょう。

でも、帰ってきたら英語を使った仕事をしたい、何か英語に関係すること、つながりを持てるような活動をしたいとぼんやりと思うところはあると思います。

実際留学してたくさんことを学んだり吸収してから帰国してみると、いい意味でも悪い意味でも留学前と帰国ごとでは想定外だったことがあることに気が付いたりするものです。

そこで今回は留学で学んだことに焦点を当てて、自分の考え方の変化や環境の違い、留学経験をどのように生かして行くのかについてご紹介したいと思います。

留学して変わったこと、学んだことはありますか?


留学をするという目的の一番の要素に挙げられるのは、語学の学習をしたいということになりますよね。

その目的、語学力は帰国後により大きく感じることになると思います。

私の経験から言うと、留学中ももちろん英語も表現できるようになってきたし、伸びてきたいたのは感じましたが、勉強以外に日々の生活に追われている部分も多く、とにかく乗り切るためにサバイブしていたと言うところも大きかったようです。

そのため留学中よりもむしろ帰国してからの方がより実感することが多かったです

例えば、今まで気にも留めなかった、というか聞こえもしなかった雑音の中から聞こえてくる英語が理解できたり、好きな音楽の歌詞が理解できたりと、日本語の生活の中で聞こえる英語に反応できることを確認できたときに寄りそう感じました。

学んだこと、変わったことをチェックしてみよう


たくさんの方が毎年留学をし、多くのことを学んで帰国していることと思います。

そこで、どんなことを学べて、そして自分にとってどんな変化があるものなのかをいくつかご紹介していきます。

人それぞれかもしれませんが、留学経験者の方はご自分と照らし合わせたり、またこれから留学予定の方は参考にしてみてください。

英語力


一番に感じられる、学んだこと、変わったことは英語力ではないでしょうか?

これがなかったら語学留学へ行った意味がなくなってしますよね。

帰国直後はその語学力がどんどん落ちてしまうのではいかと心配になったりもします。

語学力をキープするために

英語に触れる生活をする

ネットやスマホのアプリなどを使って英語の放送を聞いたり、映画を見たり自分から英語を取り入れすことを心がけましょう。

語学学校、オンライン英会話を利用する

こちらも取り入れできるだけ続けるといいですね。オンライン英会話なら低価格なので特にオススメです。

留学先での出会いが人生を変えた


留学していると様々な人との出会いがあります。

人との出会いは掛け替えのない財産に

海外の様々国から留学生たち。年齢も、世代も文化も全く違うところで育った人たちと知り合えたりすることで、自分の人生にもなんらかの影響を受けたり、という経験は留学をしてみれば誰でも感じると言っても過言ではないかもしれません。

また現地で出会った同じ日本人との出会いも忘れられない思い出に。

目標や夢を語りあったり、お互いに刺激しあってこそ留学を乗り越えられた、なんとことも。

それが縁で帰国後に再会したり長きにわたって交流を持てる人に出会えたりします。

日本のいいところを発見


外から日本を見る機会ができる留学経験。

外に出て初めて気がつく日本のいいところに感動してしまうかも。

特にきめ細やかで完璧なサービス、常にどうしたらもっとよくなるのかを考え取り組む姿勢、当たり前と思っていたことが外に出てみるとそうではなかったことに気がつきます。

当たり前のレベルの高さを改めて感じ、学べると言えます

自分で行動できるようになった


個人主義の海外の文化。

日本にいると、みんなと一緒でないといけないのかなとか、自分だけ別の意見、行動をとったら浮いてしまうかな、という気持ちになり周りの顔色を伺いながら生活するということを経験されていると思います。

自分は自分、人は人。様々な人の考えや文化を尊重できるようになることで、自分らしく行動できるようになります。

海外の文化を知って国際人としての意識


「国際人」と言っても日本にいるとその意味はわかっていても実際に体験、感じたりすることがあまりなくピンとこないかもしれません。

でも海外生活をすることで必然的に意識することに。

皆それぞれにバックグラウンドがあり、文化の違いを理解し合えることによって自分も大きな世界の中の一人ということを実感できます。

遠いようで意外と近い人とのつながりに感慨深さを覚えるかも。

渡航前の想定と違っていたこと


こんなはずじゃなかったとか、意外とこうだったなどという想定の違いにはどんなものがあるのでしょうか?

語学力を伸ばすのは簡単ではない

こんなに大変だなんてと、想像以上に難しく、誰もが壁に当たるもの。でもそこを乗り越えるには忍耐とさらなる努力です。

日本についての客観的視点

自分がよく知らなかった日本の文化など海外の人が捉えている日本のイメージに驚くかも。

自分よりよく知っていることに驚いたり、逆に何も知られていなかったりとギャップがあって客観的に話を聞けたりできるという面白いところも。

留学経験を生かすには?


仕事に役立てる

仕事に役立てられる英語力をつければよりグローバルに働く機会が。

留学経験で国際人として文化も学んだ経験は、日本と海外のビジネスの橋渡し役として活躍することができるでしょう。

さらなる高みを目指す

語学だけでなく学ぶことに終わりはありません。これを機会に学び続ける生涯学習と思って留学したことをより意味深いものにさせるチャレンジをしていきましょう

まとめ


思いもがけないことを体験できたり、考え方が変わったり、人生のうちでも忘れられない印象深い出来事になると言える留学体験。

出発前、現地で、そして帰国後に感じる変化。

留学で学べることは量も質も豊かと言えます。

ぜひたくさんの方に体験してもらいたいですね。

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら