タイゾータイゾー

どうも。留学カウンセラーのタイゾーです。今回は留学準備編として、留学でのパソコンの選び方について書いていきましょう。

これより留学に行かれる皆さんはほぼ間違いなくノートパソコンやタブレット等を持っていかれるかと思います。どのパソコンがおすすめ等は用途も皆さん違いますので割愛するとして、気を付けるべきポイントを書いていきましょう。

またタイゾーおすすめのノートPCを紹介した記事も書きましたので、気になる方はそちらも参考にして下さい。

>留学におすすめのパソコン(ノートPC)5選!

ポイント① 電圧やプラグの形を事前に確認しよう

オンライン英会話の無料体験レッスンでまずは自分の英語力を知ろう!

これは最悪パソコンが壊れる原因になりますので注意が必要です。パソコンやアダプターには必ず電圧が書かれています。あなたが行かれる国の電圧を前もって調べ、ちゃんと対応しているか確認して下さい。

最近発売されているパソコンであればほぼ問題なく電圧は対応するかと思いますが、プラグの形が違ったりもしますのでこちらも前もって確認して下さいね。これはその他の電化製品にも言えるものですのでプラグ変換はくれぐれも確認して下さい。

 

スポンサードリンク




 

ポイント② 必ずWi-Fi搭載のものを選ぼう

これも最近のパソコン、タブレットであればほぼ問題なく搭載されていると思いますが、シェアハウスやホームステイ、図書館やカフェでもWi-Fiが使えると思います。逆を言えばWi-Fiしか使えず、有線での接続はあまり聞いたことがありません。必ずWi-Fi搭載モデルを選びましょう。

ポイント③ 修理サービスが海外対応しているパソコンを選ぼう

Macは全世界共通になっていますので問題ないかと思うのです、日本製のパソコンは日本でしか修理ができない場合があります。また海外修理対応と謳っておきながら、結局海外から日本へ送って修理後また海外へ返送という場合もあります。

この場合送料だけでもそこそこの額になりますし、修理期間含めて1~2ヵ月以上かかる場合もざらにあります。海外でパソコンを失うと本当に辛く、日本の家族への連絡や語学学校の宿題、息抜きの動画試聴などもできなくなります。

パソコンを買う場合は①修理サポートの海外拠点(持ち込み場所)はどこにあるか ②送料はどちらの負担になるか ③受付は日本語または、通訳的なサービスがあるかを事前に確認してから購入して下さい。

ポイント④ 購入店の領収証や保証書、リカバリーディスクは必ず持っていこう

万が一修理が必要になった場合のため、購入店の領収証や保証書は必ず持っていきましょう。

海外で修理を行う際も必要になりますし、実家に置いてきてしまうと、その書類を送ってもらうのにも時間がかかってしまいます。

また簡単なソフトウェアのトラブルであれば自分で直せるかもしれません。リカバリーディスクやバックアップデータ等、リカバリーに必要なものは持っていくことをおすすめします。

修理もできなくなり現地調達する場合の注意点

万が一完全に壊れてしまい、修理ができなくなった場合は現地購入するしかないと思います。

もちろん現地購入した場合はwindowsは英語版になります。Macは全ての言語が予めOSに組み込まれていますので切り替えるだけで日本語化できますが、windowsはそうはいきません。

一つ前のwindows7の場合は一番グレードの高いultimateバージョンを購入すれば日本語化できるらしい(未確認!)のですが、殆どのパソコンがhome&businessバージョンなので現実的に難しいかもしれません。

またwindows8や10は全くわかりませんので、くれぐれもご自身でよく調べてから購入して下さい。

この場合、どうしてもOSを日本語で使いたい方はAmazonや日本のネット通販で購入し、海外発送する方が良いかとは思うのですが、せっかく英語の勉強に来てるのでいっそのこと英語版を使うのも良いかと思います。

その場合はMicrosoft IMEと言う日本語を打ち込むことができるソフトを入れると日本語でメールや文章を書けるようになります。

また、現地購入する際も帰国後に日本で修理できるか調べてから購入されることをおすすめします。

実は私も留学中にパソコンが壊れた経験者です。それも2度も…

実は私も留学中にパソコンが潰れ、酷い目にあいました。それも2度も…修理や日本語化など調べないといけないことは山程あるのですがパソコンが無いので調べることもできません。

またレポートの提出やblog更新、日本の家族へのメールなど、いつも学校帰りにエージェントに寄ってエージェント備え付けのパソコンで対応していました。

この時ほどパソコンのありがたさと壊れたパソコンメーカーへの怒りを感じた事はありませんでした。本当にめんどくさくて辛い日々でした…皆さんも気を付けて下さいね!

>留学におすすめのパソコン(ノートPC)5選!

 

 

留学のことについてほかに聞きたいことがある人は?

留学行きを検討し始めたころは、何をしていいかわからないと思いますので、いろいろと質問をぶつけてみてはいかがでしょうか?

留学エージェントをお願いするのにお金がかかるのが嫌!という人は「Global Dive」で無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

>>Global Diveを見に行く

 

Global Diveとは?

Global Diveは2002年から営業している老舗の留学のトータルでサポートしている企業です。

これから留学に行く人のためのカウンセリングを実施しているほか、ワーキングホリデーやバックパッカーへのサポートなどを行っています。

「すべての若者に1か月以上の海外経験を」

をモットーとしており、これから海外を志す方にとっては心強い味方になるでしょう。

Global Diveの無料留学カウンセリング

Global Diveでは留学について無料相談を実施しています。

留学直前は諸経費などで何かとお金が要ると思いますので、周りにそのような人がいなければ、かなりありがたいサービスであることは間違いないでしょう。

試しに、留学エージェントの私も使ってみましたが、無料であるにも関わらず、かなり突っ込んだ話をすることができました。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Global Diveの申し込み方法

Globalを申し込むにはまず公式サイトにアクセスします。

 

>>Global Diveの公式サイトはこちら

 

すると以下のような画面になります(スマホ版、PCは少し異なりますが、構成はほとんど一緒です。)

右上の「MENU」をクリックしてください。

すると下記のような画面になります。「まずは無料相談」をクリックしてください。

名前やメールアドレス等の情報を入力します。

自由記入欄には自分の希望を書いておくとよいでしょう。(例:留学先でおススメの英会話学校を教えてほしい。留学先ではどこで家を借りたらいいか、ホームステイするときはその国のルールなど)、記入が完了しましたら、「入力情報を確認する」をクリックしてください。

送信するを押すと申し込み完了です。

確認メールが来ますので、そちらの指示に従って、留学カウンセリングを受けてください。もしくは直接電話をかけていろいろと聞くのも手だと思います。

 

>>Global Diveを見に行く