タイゾータイゾー

どうも。留学カウンセラーのタイゾーです。

今回は海外留学に持っていくべき必要な・便利なおすすめ持ち物リストを作成します。

意外と海外では手に入らないもの、海外でも簡単に手に入りよくよく考えたらただの荷物になっちゃうものなどもありますので、注意して準備を進めて下さい。

また、あなたの乗られる飛行機にもよるのですが、持ち込める荷物の数やスーツケースの大きさがあります。

こちらも必ず事前確認してからスーツケースを購入するようにして下さい。航空会社によっては量や重さで超過料金がかかる場合があります。馬鹿にならない金額を請求されますので、注意してください。

 

【貴重品・重要書類】海外留学に必要な(便利な)おすすめ持ち物リスト

パスポート

言わずもがなです。でも意外とよく忘れた話を聞くものでもあります。

機内持ち込み用のカバンの中に入れて持っていきましょう。くれぐれもスーツケースに入れて荷物預けをしないように

 

スポンサードリンク




 

現金(日本円)

こちらは海外両替をされるのか、事前に両替するのかによって変わりますが、基本的には帰国時に必要な金額程度で結構かと思います。

現金(外貨)

上記と同じくどのタイミングで両替するかにもよりますので、一概には言えませんが忘れず持っていきましょう。

また日本両替をする場合の注意事項としては、小銭までは要りませんが、できる限り小さなお札などを用意するようにして下さい。国や都市によっては高額紙幣を断られるケースもあります。

国際運転免許

こちらも機会を見つけて詳しく書きますが、日本で申請すれば海外でも車の運転ができます。また身分証明としても使えますので便利です。

残高証明書

こちらはワーキングホリデーで入国される際や、ビザを延長する際に必要になります。

ただ申請の際には発行から○日以内等の制限も付きますので、必要ない場合もあります。また可能であれば翻訳された物を取り寄せて下さい。

海外留学保険証書

こちらも必ず出国前に契約し、忘れずに持っていきましょう。転ばぬ先の杖!
>海外留学保険は絶対に入ろう!ゾッとする留学中の泥棒・強盗トラブル体験談
>海外留学保険は絶対に入ろう!留学中の病気・事故トラブル体験談

クレジットカード、マネーカード、トラベラーズチェック

現金を引き出すためのものです。必ず貴重品として機内持ち込みしましょう。
>マイルを貯めてお得に!海外留学に絶対持っていくべきクレジットカード2選

語学学校(ESL)入学許可証

学校の書類一式も忘れずに持っていきましょう。

各重要書類のコピー

パスポートや、残高証明など重要書類は必ず何部かコピーを持っていきましょう。

航空券

こちらも忘れずに。eチケットの場合は印刷したものを持っていくこと。

身分証明用写真

ビザを申請する際に必要になります。海外で撮影すると高いです。

留学エージェントやホームステイ先、シェアハウスの領収書や連絡先

こちらも万が一の為にプリントして持っていきましょう。

【電化製品・電子機器】海外留学に必要な(便利な)おすすめ持ち物リスト

ノートパソコン、タブレットなど

私は機内での暇つぶしの為に手荷物で入れました。またスーツケースで荷物預けにしてしまった場合に乱暴に扱われ、到着したら壊れていたなんて可能性もありますので、可能であれば手荷物で機内持ち込みにして下さい。
>意外とトラブルが多い!?留学に持っていくパソコンを購入する際の4つの注意点

 電子辞書

こちらも留学されるなら必須です。おすすめ電子辞書を解説していますので購入がまだの方は下記記事を参考にして下さい。
>留学生におすすめの電子辞書6選!電子辞書の選び方と比較ポイントを解説!

デジカメやMP3プレーヤー等

旅の思い出にデジカメ。今ならミラーレス一眼レフも小さくて良いと思います。一生で何度もできない経験ですからせっかくなら良いカメラで思い出を残しましょう。また普段のリスニング学習にも使えるMP3プレーヤー(iPodやウォークマン等)は必携です。

スマートフォンや携帯電話

これはわざわざ用意するものではなくて現在お使いのもので良いと思います。万が一日本に国際電話をかける際にも電話番号が必要ですし、スマホはWi-Fi接続でも使えますので、何かと便利です。あなたのスマホがSIMフリーモデルなら海外でSIMカードを買うだけですぐに使えるようになります。

海外対応コンセント(変換プラグ)や延長コード、三又コンセント等

海外対応コンセント(変換プラグ)は留学先では使用しないかもしれませんが、旅行に行く際などにも使えます。そんなに邪魔にはならないサイズですので、一つぐらいは忍ばせておきましょう。またノートPCやスマホ、電子辞書やMP3プレーヤー等意外と充電を使用する機会が多いです。延長コードや三又コンセントなど荷物の余裕があれば持っていって下さい。

 

スポンサードリンク




 

 

留学のことについてほかに聞きたいことがある人は?

留学行きを検討し始めたころは、何をしていいかわからないと思いますので、いろいろと質問をぶつけてみてはいかがでしょうか?

留学エージェントをお願いするのにお金がかかるのが嫌!という人は「Global Dive」で無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

>>Global Diveを見に行く

 

Global Diveとは?

Global Diveは2002年から営業している老舗の留学のトータルでサポートしている企業です。

これから留学に行く人のためのカウンセリングを実施しているほか、ワーキングホリデーやバックパッカーへのサポートなどを行っています。

「すべての若者に1か月以上の海外経験を」

をモットーとしており、これから海外を志す方にとっては心強い味方になるでしょう。

Global Diveの無料留学カウンセリング

Global Diveでは留学について無料相談を実施しています。

留学直前は諸経費などで何かとお金が要ると思いますので、周りにそのような人がいなければ、かなりありがたいサービスであることは間違いないでしょう。

試しに、留学エージェントの私も使ってみましたが、無料であるにも関わらず、かなり突っ込んだ話をすることができました。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Global Diveの申し込み方法

Globalを申し込むにはまず公式サイトにアクセスします。

 

>>Global Diveの公式サイトはこちら

 

すると以下のような画面になります(スマホ版、PCは少し異なりますが、構成はほとんど一緒です。)

右上の「MENU」をクリックしてください。

すると下記のような画面になります。「まずは無料相談」をクリックしてください。

名前やメールアドレス等の情報を入力します。

自由記入欄には自分の希望を書いておくとよいでしょう。(例:留学先でおススメの英会話学校を教えてほしい。留学先ではどこで家を借りたらいいか、ホームステイするときはその国のルールなど)、記入が完了しましたら、「入力情報を確認する」をクリックしてください。

送信するを押すと申し込み完了です。

確認メールが来ますので、そちらの指示に従って、留学カウンセリングを受けてください。もしくは直接電話をかけていろいろと聞くのも手だと思います。

 

>>Global Diveを見に行く