タイゾータイゾー

海外は日本の常識が通用しないところが、多々あります。何が起こるかわからないところもありますので、保険に入っておくことが重要です。

留学保険って必要?絶対に必要ですので必ず留学保険に加入を

【おすすめ留学プラン】ワーキングホリデー(ワーホリ)編

さて今回は留学準備編としまして、意外と問合せの多い海外留学保険についてお話しします。

皆さんはまだまだお若い(はず)ですので保険と聞いてもピンと来ないかもしれませんが、これから皆さんが行かれるのは紛れもなく外国です。頼れる人が一杯の日本とは違って万が一トラブルが起こった際は全て自分で解決せねばいけません

また、日本では考えられない出来事に遭遇するのも外国です。

それはどんなに安全だ、治安が良いと言われている国でも起こるときは起こります。

結論から申しますと、海外留学保険は必ず必要です。怖がらせるつもりはないですが、私が見たり聞いたりしたトラブルを書いていきましょう。

留学中のトラブル① 泥棒、置き引きについて

まずはメジャーなところからいきますと、置き引きと泥棒です。

特に危険なのがカフェや図書館での置き引き被害です。

彼ら泥棒はプロですので外国人を狙います。特に旅行者とわかると財布の中に大金を入れているケースが多いので狙われる確率が高くなります。

それでなくても我々日本人は世界中から金持ちと言うイメージを持たれていますので、格好の餌食です。

彼らは普通に近くの席に座り、テキストを開いて勉強している留学生の足元に置かれている鞄、リュックを狙います。

もちろんこの中には財布や携帯、パスポート、最悪の場合はノートパソコンなども入っています。

一度盗まれてしまうと確実に犯人は見つからないですし、盗まれたものは帰ってきません。私が留学エージェントとして活動していた二年間でも毎月一人二人は真っ青な顔で駆け込んできました。それぐらいメジャーな犯罪です。

こうなった場合は警察に行って被害届を出します。その後パスポートの再発行に大使館に行き、クレジットカードや銀行カードの不正利用チェックとカードの差し止めを行います。

そして最後に保険請求となります。保険請求には購入時の領収証等が必要となりますので、正確な保険請求を行うためにも高額な商品(ノートパソコンや電子辞書、タブレット、携帯など)は購入した際の領収証を保存しておいてください(持ってくる必要まではありません)。あなたの保険請求が認められれば全額返ってきます。

留学中のトラブル② 強盗、恐喝について

これは滅多にありませんでしたが一度だけ友人が被害に合いました。夜中に自宅に向かっている最中、人通りの少ない道に差し掛かったところ、後ろから数人の若者が駆け寄ってきて、振り向き様に殴られ、持っていた鞄と携帯、財布を取られました。

本当に一瞬の出来事だったそうです。家の鍵も鞄の中だったため自宅に帰ることもできず、たまたま私の家の近くだったこともあり、顔面血まみれで訪ねてきたときは何事かと驚いたことを覚えています。

この場合も基本的な対応は上記と同じですが、歯を折られていた為、歯医者に通うことになり、その際の治療費が保険請求となりました。これが自腹だと数十万円の請求となります。

海外留学保険を決める際にも必ず口コミ、評価、評判、ランキングをしっかりチェック!

留学中のトラブルに関しては長くなりそうですので次の機会に回しますが、どんなに短い期間でも海外に行く以上、必ず海外留学保険に加入して下さい。

保険を決める際にはこのサイトで何度も言っていますが、保険の口コミ、評価、評判、ランキングをしっかりチェックして、複数見積もりを取得し比較検討を必ず行ってから申し込んでください。

 

スポンサードリンク




 

 

留学のことについてほかに聞きたいことがある人は?

留学行きを検討し始めたころは、何をしていいかわからないと思いますので、いろいろと質問をぶつけてみてはいかがでしょうか?

留学エージェントをお願いするのにお金がかかるのが嫌!という人は「Global Dive」で無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

 

>>Global Diveを見に行く

 

Global Diveとは?

Global Diveは2002年から営業している老舗の留学のトータルでサポートしている企業です。

これから留学に行く人のためのカウンセリングを実施しているほか、ワーキングホリデーやバックパッカーへのサポートなどを行っています。

「すべての若者に1か月以上の海外経験を」

をモットーとしており、これから海外を志す方にとっては心強い味方になるでしょう。

Global Diveの無料留学カウンセリング

Global Diveでは留学について無料相談を実施しています。

留学直前は諸経費などで何かとお金が要ると思いますので、周りにそのような人がいなければ、かなりありがたいサービスであることは間違いないでしょう。

試しに、留学エージェントの私も使ってみましたが、無料であるにも関わらず、かなり突っ込んだ話をすることができました。

是非一度試してみてはいかがでしょうか。

Global Diveの申し込み方法

Globalを申し込むにはまず公式サイトにアクセスします。

 

>>Global Diveの公式サイトはこちら

 

すると以下のような画面になります(スマホ版、PCは少し異なりますが、構成はほとんど一緒です。)

右上の「MENU」をクリックしてください。

すると下記のような画面になります。「まずは無料相談」をクリックしてください。

名前やメールアドレス等の情報を入力します。

自由記入欄には自分の希望を書いておくとよいでしょう。(例:留学先でおススメの英会話学校を教えてほしい。留学先ではどこで家を借りたらいいか、ホームステイするときはその国のルールなど)、記入が完了しましたら、「入力情報を確認する」をクリックしてください。

送信するを押すと申し込み完了です。

確認メールが来ますので、そちらの指示に従って、留学カウンセリングを受けてください。もしくは直接電話をかけていろいろと聞くのも手だと思います。

 

>>Global Diveを見に行く