3歳の息子に英語を習わせたいと思い、少し前から子供向けオンライン英会話を探していますが、またまた良さそうなオンライン英会話を見つけました。

それが、ハッチリンクジュニアです。

ハッチリンクジュニアは、3歳~15歳までの子供専用オンライン英会話スクールです。ハッチリンクジュニアでは無料体験レッスンを2回まで受けられます。

申し込み方法をレビューしますので、参考にしてください。

まずは公式サイトにアクセスしましょう。
ハッチリンクジュニアの公式サイトはこちらです。

https://www.hatchlinkjr.com

 

無料体験レッスンに必要なもの

レッスンには以下のものが必要になりますので、確認しておいてください。

パソコン、Skypeアカウント、インターネット、ヘッドセット (マイク と WEBカメラ)

ヘッドセットがないと、周りの雑音を拾ってしまいレッスンに集中できないこともあるので、実際にレッスンを受ける上ではヘッドセットがあったほうが良いです。

良いのはわかっているのですが、私は今の時点では準備していません。

息子が3歳のうちは、レッスン中の息子を私が隣でフォローをする必要がありますし、他にも理由があって、しばらくはヘッドセットなしで受講します。

 

体験レッスンの申し込みステップ

まずは公式サイトで無料新規会員登録と書かれたピンク色のタグをクリックします。

すると、会員登録ページが開きます。

こちらで会員登録が完了すると、2回の体験レッスンを受講することができます。

フォームに入力します。

登録が完了すると、会員ページが出来上がります。

こちらに「レッスンを予約する」というボタンがありますので、ここから早速レッスン予約をすることができます。

「フォニックス対応」講師や「幼児におすすめ」の講師など、希望条件にチェックを入れて検索することができます。

 

ハッチリンクジュニアのメリット

講師の質が高い

私がハッチリンクジュニアにひかれたポイントの一つが講師の質の高さです。

ハッチリンクジュニアの講師採用率は約5%だそうです。

採用基準が非常に厳しく、狭き門をくぐり抜けた優秀な人が講師になっているということになりますね。さらに、独自の子供向け英語教育研修を修了した講師のみがレッスンを持てるという記載がHPにありました。この点、子供に英語を学ばせようとする親としては期待が高まります。

入学金不要

費用は月々の月謝のみで、入会金等がかからないため、始めたい時に気軽にスタートすることができます。

25分間のレッスンが月4回 月々2,980円から始められます。

しっかり学習コースの月12回でも月々5,800円と、かなりお得。

しかも、1つの会員アカウントを家族間で共有することが可能なので、兄弟や両親ともっとお得に受講することもできそうです。

当日のキャンセルが可能

レッスンの予約は1時間前まで、キャンセルはレッスンの2時間前まで可能となっています。

子どもの習い事は、体調によって当日キャンセルせざるを得ないこともあるので、キャンセル受付期限は必ずチェックしたい点です。

レッスン教材が無料

レッスンで使用する教材はオリジナルの無料教材で、PDFファイルにて配布されるようです。レッスン料のほかに費用がかからないのは嬉しいポイントですよね。

ハッチリンクジュニアのデメリット

フィリピン人講師

ハッチリンクジュニアに限らず、日本向けオンライン英会話スクールの多くが、講師にフィリピン人をメインに採用しています。

フィリピン人というと、外見の雰囲気がどことなく日本人に近いので親しみを感じやすい反面、イメージしていた「ネイティブ」と違うと感じる方もいるかもしれません。

また、発音に関しても気になる方は気になると思います。

この点については必ずしもデメリットになるわけではありませんが、他のオンライン英会話もレビューしてきた流れから、ハッチリンクジュニアでも一応デメリットとして挙げておきます。

 

まとめ

メリットがたくさんあるハッチリンクジュニア、早速体験してみたいと思いますので、その感想はまたリポートさせていただきます!