スポンサードリンク




英検の対策は独学でやるには限界がありますよね。特にヒアリングやスピーキングは参考書だけでは学習が難しい分野です。

オンライン英会話スクールなら、リーズナブルな価格でヒアリング、スピーキングを強化できるので、英検対策に利用している人も増えています。

英検対策コースを提供しているオンライン英会話スクールの中でもベストティーチャーに人気が集まっています。

タイゾータイゾー

人気の理由は何なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

英検では何が求められている?

英検とは正式名称を実用英語技能検定 実用英語技能検定と言い、公益財団法人日本英語検定協会 (Eiken Foundation of Japan) が実施する、日本国内最大規模の英語技能の検定です。

5級、4級、3級、準2級、2級、準1級、1級の7つのグレードに分かれており、それぞれヒアリング、スピーキング(3級以上のみ)、リーディング、ライティングの4技能を測定します。

英検対策ではこれらの4技能をバランスよく学習する必要があります。

 

タイゾータイゾー

ベストティーチャーの英検対策は万全なのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

 

>>ベストティーチャーはこちら

ベストティーチャーの英検対策はどう?

ベストティーチャーは特にアウトプット、使う英語を書いて話すことに力を入れて指導しています。ネイティブを含む50カ国以上から集まった優秀な講師陣が英会話の上達をサポートしてくれます。

日常英会話とビジネス英会話を学べる「通常英会話コース」(月額12,000円)と、英検やTOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTなどの各種試験対策が学べる「試験対策コース」(月額16,200円)があります。レッスンは24時間提供されており、25分のレッスンを何度でも受けることができます。

英検対策コースには「英検1級対策コース」「英検準1級対策コース」「英検2級対策コース」「英検準2級対策コース」「英検3級対策コース」の5つが用意されています。

通常コースの日常・ビジネスに関するレッスンに加えて、それぞれ旺文社が出版する書籍「英検対策シリーズ」に掲載されている問題を元にしたレッスンを受けることができます。

英検対策コースが用意されているスクールは他にもありますが、ベストティーチャーの強みは何でしょうか?それぞれ見ていきましょう。

 

タイゾータイゾー

英検などの「試験対策コース」は割高になりますが、集中して勉強をすることができます。

 

>>ベストティーチャーの公式サイトはこちら

ライティングは上達する?

ベストティーチャーの特徴の一つにライティングに力を入れている点があります。

ベストティーチャーはまず、受講者自身が伝えたい内容を講師と共に英会話形式で書くことから始まります。自分の書いた内容は講師がすぐに添削してくれるので、間違いを正しながら自然な表現や他の言い回しなどを身につけることができます。

ベストティーチャーでは自分の意見を自分の言葉で書くので、ライティング力が上達します。

 

タイゾータイゾー

講師の添削のレスポンスの速さも好評です。

ヒアリング力は上がる?

では、ヒアリングに関してはどういったトレーニングがなされているでしょうか?

一通りの会話のライティングが終了し、その添削された文章はネイティブの発音で吹き込まれたMP3音源をダウンロードすることができます。ヒアリングやシャドーイングの自主練習で利用することができます。

会話のライティングが終了後にskypeでのマンツーマンレッスンに入りますが、自分の文章をもとにしたレッスンなので、実際に自分で発音し、先生の返答を聞くことでさらに理解を深めることができ、自分のものにしていくことができます。

全てのレッスンが終わった後は、ネイティブの発音を聞きながらディクテーションを行います。ここでもヒアリング力を鍛えることができます。

 

タイゾータイゾー

常に最新の音源を作成してくれるのも、大きな特徴です。

スピーキング指導はどう?

skypeを通したマンツーマンレッスンでは、講師から本番を想定したスピーキングの指導を受けることができます。

ベストティーチャーにはネイティブを含む50カ国以上の講師が在籍しています。ビジネス経験豊富な講師や4技能試験の指導経験がある講師など、さまざまなバックグランドを持った能力の高い講師が集まっています。

イギリス出身の講師も多く比較的訛りや癖のない英語に触れることができるので、ヒアリングやスピーキング対策も万全です。

ベストティーチャーではこのように徹底してアウトプットに力を入れています。自分で書き上げた文章をもとに添削、レッスン、復習と何度も繰り返し行えるので理解が深まりやすく、ライティングやディクテーションのクオリティは他のスクールにはない長所と言えます。

 

タイゾータイゾー

講師と作り上げた英文を話すので、記憶にも定着しやすいです。

ベストティーチャーで英検対策を受けた人の感想を紹介

ではここで、ベストティーチャーで英検対策を受けた人の感想をご紹介します。

英検1級のエッセイは、社会問題を扱うので、とても、難題なのですが、文法の間違い、言い回し表現をしていただけるので、とても、勉強になっています。

ベストティーチャーでのライティングは、講師による添削が徹底しているので、英検一級のエッセイ対策にとても効果的です。ディクテーションなどの復習も繰り返し行えるので、身につきやすいシステムが整っています。

英検のライティングとスピーキング対策で習いました。ほとんどの先生がとても親切でうれしくなり、英検合格後も続けてます。学校の英語の先生とちがって、やさしい先生のかんじがうれしいです。ライティングは先生のメッセージや添削がすぐにもどってきて、たのしくなってたくさん書けるようになりました。

ベストティーチャーには世界50カ国以上から集まった多彩な講師陣が在籍しているので、自分と相性ピッタリの講師を見つけることができます。

 

タイゾータイゾー

英検合格という明確な目的があると、マンツーマンのレッスンもモチベーションを保ちやすいですね。

 

>>ベストティーチャーを試してみる

 

まとめ

いかがでしょうか?ベストティーチャーはライティングやスピーキングといったアウトプットに力をいれています。是非、無料体験レッスンを受けてみてください。

 

タイゾータイゾー

英検対策コースでは本番を想定したレッスンを受けることも可能です!

 

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら