みなさんはIETLS対策はどうしていますか?現在ではオンライン英会話スクールを利用して対策をしている方も多いですよね。

今回は数ある英会話スクールの中から、独自のIETLS対策を打ち出していて評判のベストティーチャーについてご紹介します。

IETLSでは何が求められている?

IELTSとはそもそも何なのでしょうか?正式名称はInternational English Language Testing Systemといい、IELTSと書いてアイエルツと読みます。海外留学や海外移住の際に必要な資格の1つで、英語力を判断するためのテストです。

イギリス、オーストラリア、ニュージーランドの高等教育機関へ進学希望の方は、多くの場合IELTSスコアの提出が求められており、アメリカ、カナダなど北米でも、IELTSスコアを採用する教育機関が増えています。

オーストラリア、カナダ、ニュージーランド等への移住の際にも、IELTSスコアが必要な場合があります。また、就職の際の応募条件、応募書類として必要な場合もあります。

IELTSの試験では結果は1から9のバンドスコアで示されます。リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの各パートごとのバンドスコアと、平均値のオーバーオール・バンド・スコアが与えられます。スコアは0.5刻みの表示となります。

IELTSは英語のリスニング、リーディング、ライティング、スピーキングを総合的に試される試験です。IELTS対策はこれらをバランスよく学習する必要があります。

では、ベストティーチャーのIELTS対策はこれら全てをカバーしているでしょうか?詳しく見ていきましょう。

ベストティーチャーの強みとは?

 

ベストティーチャーは特に使う英語を書いて話すことに力を入れて指導しています。50カ国以上から集まった優秀な講師陣が英会話の上達をサポートしてくれ、レッスンは24時間受講可能です。

では、ベストティーチャーの強みは何でしょうか?それぞれ見ていきましょう。

ベストティーチャー基本情報

ベストティーチャーの日常英会話とビジネス英会話を学べる「通常英会話コース」(月額12,000円)と、英検やTOEFL iBT、IELTS、TOEIC SW、TEAP、GTEC CBTなどの各種試験対策が学べる「試験対策コース」(月額16,200円)があります。

レッスンは24時間提供されており、25分のレッスンを何度でも受けることができます。

徹底したライティング指導

ベストティーチャーはまず、受講者自身が伝えたい内容を講師と共に英会話形式で書くことから始まります。自分の書いた内容は講師が添削してくれるので、自然な表現や他の言い回しなどが身につきます。どんなに遅くとも3時間以内には添削された文章が届きます。

そして、その添削された文章はネイティブの発音で吹き込まれたMP3音源をダウンロードすることができるので、ヒアリングやシャドーイングの練習に効果的です。

その後skypeでのマンツーマンレッスンに入りますが、自分の文章をもとにしたレッスンなので、実際に会話してみることでさらに理解を深めることができ、自分のものにしていくことができます。

全てのレッスンが終わった後は、ネイティブの発音を聞きながらディクテーションを行います。

ベストティーチャーではこのように徹底してアウトプットに力を入れています。自分で書き上げた文章をもとに添削、レッスン、復習と何度も繰り返し行えるので理解が深まりやすく、ライティングやディクテーションのクオリティは他のスクールにはない長所と言えます。

ネイティブ講師が在籍

ベストティーチャーにはネイティブを含む50カ国以上の講師が在籍しています。ビジネス経験豊富な講師や4技能試験の指導経験がある講師など、さまざまなバックグランドを持った能力の高い講師が集まっています。

イギリス出身の講師も多く比較的訛りや癖のない英語に触れることができるので、ヒアリングやスピーキング対策も万全です。

ベストティーチャーのIETLS対策とは?

ベストティーチャーは、アウトプットに力を入れており、ライティング、リスニング、リーディング、スピーキングをバランスよく学べる環境が整っていました。IELTS対策コースはその他にどのような特徴があるでしょうか?

IELTS対策コースでは、ジャパンタイムズのIELTS対策書シリーズ「新セルフスタディ IELTS 完全攻略」に掲載されている問題から、スピーキングモジュール26問・ライティングモジュール15問を使用します。

教材の購入は必須ではありませんので、月額料金だけでIELTS対策を行うことができます。

ベストティーチャーの体験談を紹介

TOEFL iBTやアイエルツの対策として、ベストティーチャーは最適でした。実際の面接では練習通りの質問をされるとは限りませんでしたが、典型的な質問はベストティーチャーで学んだ事で回答できました。

ベストティーチャーでは徹底してライティング、リスニング、リーディング、スピーキングのアウトプットを学べるので、どんな質問をされても回答できる英語力が身につきます。

また各種試験対策コースがあるので、その専門的に試験の練習をすることができ、試験を想定したレッスンを受けることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ベストティーチャーのIELTS対策コースは徹底したアウトプット指導が特徴です。他のスクールにはない綿密なライティング指導や、ネイティブが在籍している点もメリットですね。

IELTS対策をお考えでしたら、ベストティーチャーの無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?