スポンサードリンク




こんにちは!

皆さんはすでにオンライン英会話をやっていますか?
それとも、これからですか?
日本には100を超えるオンライン英会話学校があると言われています。

どれを選ぶか困ってしまいますね。
値段、カリキュラム、先生などなど。

今回は、料金体系が興味深く、欧米の先生が中心の、

ボストン倶楽部というオンライン英会話学校をご紹介しましょう。

ほとんどのオンライン英会話学校の先生はフィリピン在住のフィリピン国籍の先生ですが、
中には欧米の先生を中心とした学校もあります。ボストン倶楽部もその一つです。

 

タイゾータイゾー

ネイティブ講師の多いボストン倶楽部は、お得なのでしょうか?

 

ボストンクラブってどんな学校?

2013年7月に開校したオンライン英会話学校です。
千葉県の松戸市に運営組織があります。

 

タイゾータイゾー

ボストン倶楽部の名前の由来に興味がありますが、由来は記載されていません。

 

>>ボストン倶楽部の公式サイトはこちら

講師はどうなの?

公式サイトの講師紹介ページには
のべ45人の先生の顔写真と経歴、専門、居住地などが紹介されています。
担当時間帯が割り振られており、複数の時間帯を担当する先生もいるようです。

タイゾータイゾー

欧米出身の先生ばかりです。日本在住で、日本語ができる先生もいるようです。

 

カリキュラムは?

ボストン倶楽部では、下記の2つの市販教材を推奨しています。
・「オックスフォードピクチャーディクショナリー」
・「LET’S GO ピクチャーディクショナリー」(子供向け)

独自のテキストも用意しているようですので、チェックしてみてください。

ご自分が使いたい教材を利用することも可能のようです。
スカイプだけでなく、インターネットTVも使えるようですから、

大きな画面で、臨場感一杯にレッスンを受けられるようです。

 

タイゾータイゾー

まずは無料体験レッスン(1回のみ)で内容をチェックしてみましょう。

 

>>ボストン倶楽部を試してみる

料金体系は?

前述の公式サイトの料金ページには、次のように記載されています。

「レッスン前にマイページで、ポイントを購入します。
1ポイントは972円(消費税込)で、30分(25分講義、5分予備)のレッスンを1回受けることができます。」

1ポイントが972円とありますが、1ポイントから購入できるわけではありません。
注意です。最低4ポイントを購入しないといけません。

ポイントの購入単位は次の5種類です。会員であるかぎり、ポイントは有効とあります。

購入の単位は次の通りです。
ポイント制コース
4ポイント:3,888円(税込)
8ポイント:7,776円(税込)
16ポイント:15,552円(税込)
24ポイント:23,328円(税込)
32ポイント:31,104円(税込)

上記ポイント費用以外に、なんと、月会費なるものがあります。
他の学校では、月会費は見たことはないです。

さて、月会費は、3,240円です。毎月支払う義務があります。
月会費について、下記のような説明があります。
・月会費は、年末年始の休み、メンテナンスによる休講の有無に関わらず同じです。
・入会時の月会費は日割り計算となります。
・マンツーマンでも、グループレッスンでも月会費は変わりません。

ですから、最低購入ポイントの4ポイント、3,888円と月会費で、合計7,128円ということになります。
なんとなく、格安感がなくなってしまいました。

さて、公式サイトの最初に、大きく、定額コース生徒募集中とあります。
上記のポイント制コース以外に定額コースを始めたようですね。

定額コース:9,612円
毎月10レッスンで、1回あたり25分です。
こちらは、月会費の記載はありません。
ですから、税込みで、25分当たり960円ほどです。
1ポイントの972円より若干お安いです。

同様に最初のページに、ボストン倶楽部の特徴の一つとして、
「4人までは、月会費が一人分でOK、共有ポイント制」と記載があります。
どういうこと?
よく読んでみると、家族や同僚4人で、4ポイントを1ポイントずつ分け合うことができるということですね。
共有できるということで、決して「制」ではないですね。

なぜ、最低購入ポイントが4ポイントなのか疑問だったのですが、この「共有ポイント制」を読んで、なるほど。
一人の最低購入ポイントが1ポイントでなく、4ポイントの意味が理解できました。

つまり、お一人様が購入する最低ポイントは4ポイントです。
ですから、4ポイントが一人分という定義で、4名でも一人分!
という解釈ですね。

なかなか、よく考えられた料金システムですね。

もう一つ、ウェブサイトに、

「欧米ネイティブ講師との英会話が344円/25分から、」とあります。

料金表には、344円/25分なんて言うレッスンは、記載されていないです。
どういうこと?

公式サイトの1ページ目に他の学校との比較表があります。

その表中の、比較の詳細はこちら、をクリックすると、レッスン料金試算表

が出てきます。

真中下部を見ると:
「試算条件」に下記のような計算式があります。

レッスン料金:972円/回
月会費:3,240円/月
月8回レッスンを受講するとして:

マンツーマン:
972円 +3,240円/8回=1,377円/25分

グループ(4人):
1,377円/4人=344円/25分

344円という料金設定は無いのです。
が、1ポイント(972円)で月会費を払って、月に8回受けた場合
1回あたり、1,377円ですよ。

で、なぜか、共有制の4人で割ると、344円です、という説明です。
意味のない数字だと思いますので、比較の数字としては有効ではないと思います。

 

タイゾータイゾー

格安感を強調するために、数字に工夫を凝らしていますね。

 

>>ボストン倶楽部はこちら

まとめ

 

 

いかがでしょうか。
欧米講師を抱える、オンライン英会話学校としては珍しいボストン倶楽部さんの、
料金は安いのか、見てきましたが、どう思われますか?
確かに高くはないと思いますが、

その根拠を示す数字は、他の学校の料金体系と比較しても、

必ずしも正確な比較ではなく、説得力のある結論は導けないと思います。

ですから、ボストン倶楽部さんの料金体系に納得できれば、それで良いのではないでしょうか。

公式サイトに、面白いページがありました、
Recruit: つまり先生募集のページです。
こちらに、先生の時給があります。
Hourly rate: \1,800/Hour つまり、時間給、1,800円です。

皆さんがレッスン費用を支払うときに、この先生の時間給も含めて考えると、
ちょっと面白い試算ができるかもしれません。

ボストン倶楽部さんのサイトは、色々な料金数字が、形を変え出てきます
他社との比較数字もありますが、具体的な根拠がわかりませんから、比較は意味がないと思います。
ご自分が、安いと思うか、高いと思うかで判断したほうが良いですね。

繰り返しになりますが、
ボストン倶楽部の名前の由来が知りたいですね。

タイゾータイゾー

Good Luck!

 

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら