スポンサードリンク




 

こんにちは!

オンライン英会話学校で学びたい人の英語レベルで一番多いのは、気軽に学びたいという初心者ではないでしょうか?

時間も短時間で、インターネットで、費用は格安で、英語を話す先生に教えてもらえる。

周りの目を気にすることなく、自由気ままにリラックスして英語を話せる。

英会話を学びたいと思う反面、私のように不安も多い初心者には、色々とメリットがありますね。

検索すると、オンライン英会話学校はたくさん出てきます。

その数は本当に多くどこを選んだら良いのか悩む!という声をよく聞きます。

そんな初心者の方のために、今回は、特に初心者に評判が良いと言われる、私もお勧めするイングリッシュベルをご紹介します。

 

タイゾータイゾー

本当に初心者におススメなのか、調べてみましょう!

イングリッシュベルってどんな学校?

まず、イングリッシュベルの歴史を見てみましょう。

イングリッシュベルは2008年にスタートしたオンライン英会話学校で、オンライン英会話学校としては唯一、DMEメソッドを導入している学校です。

DMEメソッドについては後ほどご説明します。

在籍する先生は100人以上で、全員がフィリピン国籍です。

他の学校にあるように自宅などで教えるのではなく、専用のオフィスに勤務して教えています。

では、その特徴を見て行きましょう。

 

タイゾータイゾー

講師はオフィス勤務なので通信環境も安定しています。

 

>>イングリッシュベルの公式サイトはこちら

 

イングリッシュベルの特徴は?

前述しました通り、イングリッシュベルの最大の特徴は、DMEメソッドです。

このメソッドの始まりは、1800年代に作られ発展したダイレクトメソッドで、このダイレクトメソッドを本格的に有名にしたのは、世界的に有名なベルリッツです。

そして1960年代にイタリアのベルリッツに勤務していたカラン氏がカランメソッドを考案しました。

カランメソッドは、先生の質問に受講生はフルセンテンスで答え、反復練習を行うものです。

このカランメソッドの文章、文法、語彙などを現代版に新しくしたものが、DMEメソッドです。(DME=Direct Method for English)

このDMEメソッドで学べば通常の4倍の速さで英語を身につけることができると言われています。

こう言った反復練習をするという独自のスタイルは、特に日本人が苦手とする瞬時に英語で返答する瞬発力と伸ばすとても魅力的で有効なものだと私は思います。

 

タイゾータイゾー

DMEメソッドはカランメソッドの現代版と言われています。

 

初心者の英会話学習に必要な条件とは、何?

 

 

 

 

 

 

何事もそうですが、本で自分だけで学べる範囲には限界がありますね。

私も長年英語を勉強してきて痛切に感じています。

本を読んで泳ぎ方を勉強しても、泳げないのと同じです。

では、初心者にとって必要なことは何でしょうか。

私が思うにそれには2つの面があります。

一つは自分の学習。

もう一つは、習う先生

 

自分の学習では、基本的な文法は必ず予習、復習する。

身の回りの物事に関する英単語や表現を意識して調べ、書いてみること。

そして辞書を引いて調べること。

生の英語を聞いて、書き取る練習をすること。

簡単な英語で良いので英語を読むこと

そして、毎日少しずつでも続けること。

先生任せではなく、自分から学習することですね。

受け身の形だけでは伸びないということです。

自分から、こう言ったことを習慣づけることが大切だと私は思います。

次に、教えてくれる先生について。

文法や発音の間違いを直してくれる

アドバイスをしてくれる。

学習者の興味を知り、好奇心を刺激して、楽しく学べるようにしてくれる。

常にフルセンテンスで答えるようにリードしてくれる。

話す時間を最大限にしてくれる。

先生が話してばかりでなく、皆さんを上手くリードして、

一回一回のレッスンで何を学んだのか、明確にしてくれる先生が、初心者に適した先生です。

稀にですが、自分のことだけを話し続けてレッスンが終了、なんてことも私は他のオンエアイン英会話スクールで経験しました。

教え方を知っている先生ならなるべく生徒に話させようとしてくれます。

そこが大きな違いになると私は思います。

 

タイゾータイゾー

レッスンで習ったことの復習も大切です。

イングリッシュベルの評判は?

 

 

 

 

 

 

プラスの評判は:

DMEメソッドで一貫性のあるレッスンが受けられる。

すべての講師が一つのオフィスで教え、通信環境が良いので、質の良い音声と画質が確保されている。

15以上のレッスンがあるので、どんな英語レベルの人にも対応できる。

値段は高めだが、24時間いつでもレッスンを受けられる。

 

マイナスの評判は:

訓練された講師と言われていますが、訛りのある講師もいる。

DMEメソッドはナチュラルなスピードで教えるので、ついていけない。

人気講師は予約がすぐに埋まってしまう。

 

やはり、通信環境が整い、DMEメソッドという統一感が魅力のようですね。

レベルも細かく区切られているので、選びやすく受けやすいと私は思います。

それが私のような初心者にはうれしい部分といえます。

また、マイナス評価にあるように、講師選びが重要ですね。

まずは自分に合った講師を見つけることが大切だと私は思います。

 

どんな先生がいるのでしょう?

イングリッシュベルの講師は全員フィリピン人です。

講師の質を維持するために、国際規格ISO9001の品質基準による講師の管理をしています。

採用条件は、教師経験や知識はもちろんおこと、親しみやすさも重要視しているという点にも注目。

教える技術と人間性は大切かも。

公式サイトには顔写真つきの自己紹介があるのでのぞいてみてください。

また、毎週一回、人気講師のランキングが発表されるので、まず最初はこれを参考に講師選びをしてみるといいと私は思います。

どんなレッスンが受けられるのでしょう?

初心者にはうれしい、初めて英会話クラスがあり、ABCから始めることもできます。

レッスンの種類は15以上あります。

その内容は日常英会話クラス、発音、TOEIC、ビジネス英会話、CNN、カランクラス、フリートーククラス、各種DMEクラスなど、選ぶのには困りませんね。

幅広いレベルに対応できるといのはそれだけ安心して長く続けられるということにつながると私は思います。

 

タイゾータイゾー

初心者から上級者まで、ABCからビジネスや時事英語まで学べます。

 

>>イングリッシュベルはこちら

料金体系は?

 

 

 

 

 

 

イングリッシュベルの1回のレッスンは25分です。

これを何回やるかで、一ヶ月の料金が決まります。

• 3,900円(月5回)、1レッスン当たり、780円
• 6,400円(月10回)、1レッスン当たり、640円
• 9,800円(月20回)、1レッスン当たり、490円
• 15,400円(月40回)、1レッスン当たり、385円
• 17,940円(月40回・24時間いつでも)、1レッスン当たり、447円

他校と比べると高いかもしれませんね。

私もはじめは少し高いかなと感じましたが、実際にレッスンを受けてみるとその内容の濃さと満足度から言ったら決して高くはないと思います。

 

 

タイゾータイゾー

高いか、安いか、それは結果が決めてくれるでしょう。

学習の方法は簡単なの?

 

 

 

 

 

 

 

Skype(スカイプ)を使ったライブのレッスンです。

ソコンとSkypeさえあれば学習できます。

教材を使用しますから、講師の指導通りに進んで行きます。

学習の前に予約が必要になり、1週間先まで予約が可能で、1日20レッスンまで予約できます。

ただし、予約した6時間前を過ぎるとレッスンを受けなくても消化したことになりますから注意です。

自分オスケジュールをきちんと立てて予約をしていくことが大切です。

そうすることによって習慣化することもできるのでいいことだと私は思います。

 

タイゾータイゾー

6時間前までならキャンセルし、改めて予約が可能です。

 

>>イングリッシュベルを試してみる

まとめ

 

 

 

 

 

 

いかがでしょうか。初心者に優しい感じがしませんか?

先生の質が管理され、教授方法が統一されている。

レベルが区分けされ、目的に合ったレベルを選べる。

あとは、あなたの目的とやる気、良い先生との出会いではないでしょうか。

無料体験を受けてみてあなたの目で確かめてみてください。

きっと満足する結果が得られると私は思います。

タイゾータイゾー

ワクワクしながら、英会話を始めてみましょう!Good Luck!

 

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら