スポンサードリンク




こんにちは!

皆さんはオンライン英会話学校のレベルテストをご存知ですか?

テストと聞くと、学生時代の嫌な思い出ばかり!という人が、私も含め(私だけかな?)少なくないと思います。

ご安心ください。

このレベルテストは、受講生に合ったクラスを選ぶためのテストです。

決して、合格とか不合格目的のテストではありません。

ご自分に合ったクラスを選べば、それだけ効率的に学習できるわけですね。

そこで今回は、話題のオンライ英会話「イングリッシュベル」のレベルテストについて実際に受けてみた私がまとめてみました。

タイゾータイゾー

イングリッシュベルのレベルテストの内容や、その正確性を見ていきましょう。

 

>>イングリッシュベルの公式サイトはこちら

 

イングリッシュベルのレベルテストはどうやって受けるの?

イングリッシュベルのレベルテストは、無料体験に含まれるサービスです。

無料体験レッスンは2回受けられます。

そのうち1回目がレベルテスト、2回目がレッスン体験になります。

受け方はとても簡単。

ただ、Skypeが必要なので、前もって公式サイトからダウンロードし準備してくださいね。

まず、イングリッシュベルの公式サイトの無料体験レッスン申し込みページに行きます。

次に、そのページで、氏名、メールアドレス、Skype名などの個人情報を入力、登録します。

登録が終わったら、メールアドレス、パスワードを入力し、マイページにログインします。

そして無料体験レッスンを受けたい時間を予約します。

予約時間の数分前にはSkypeをONにして待ちます。

担当の先生がコールするので、そこから無料体験レッスンが始まります。

学生時代のテストと違って、ワクワクしませんか?

だれがレベルテストをしてくれるの?

 

 

 

 

 

 

このレベルテストは、予約した時間に空いているイングリッシュベルの先生が担当してくれます。

ちなみにイングリッシュベルの先生は、全員がフィリピン人で、一定水準の条件をクリアした先生だけが採用されています。

また、国際規格ISO9001の品質基準による講師管理を徹底しています。

ですから、テストを担当してくれる先生は学校によって認められた資格をもっているということですね。

とても安心した環境な中できちんとしたレベルチェックが受けられると私は思います。

期待して、テストを受けてみましょう。

 

イングリッシュベルのレベルテストの内容は?

さて、いよいよテスト本番。

気になるのは、テストの内容ですね。

学校の試験のような、紙と筆記用具は必要ありません。

あくまでも、Skypeを使い、口頭で答え、Skypeのチャット機能を使い解答します。

では、具体的にテストの内容を見ていきましょう。

イングリッシュベルのレベルテストには、次の3つの判定項目があります。

・スピーキング(会話力)
・リスニング(聴く力)
・グラマー(文法力)

この3つの項目が、それぞれ10段階で、点数評価がされます。

・スピーキングでは、「応答力」「語彙力」「流暢さ」「発音」

・リスニングでは、「レスポンス」「ショートカンバゼーション」「声調認識」

・グラマーでは、「文章構造」「語順」「一貫性」

がそれぞれ評価されます。

では、それぞれの項目を、どのようにテストするのでしょうか。

それには3種類の方法があります。

自己紹介のような質疑応答:出身地、趣味、好きな食べ物などを先生が質問し、それに対して答える方式です。

私の場合も、ウォームアップ的に先生が様々な質問をしてくれました。

自分の趣味について好きな食べ物や日本食についてなど、楽しく話せるように導いてくれて私の緊張をほぐしてくれました。

TOEIC試験を利用した質問:先生が問題と3つの答えの選択肢(A, B, C)を読みます。

受講者は、正解だと思うアルファベットをSkypeのチャットにタイプします。

問題の数は、その人のレベルにもよるようですが、数問あります。

私の場合はTOEICのリスニングパート2セクションのようなスタイルの質問で、質問に対する的確な答えを選ぶというものでした。

写真の説明:写真を見て、その内容を説明するテストです。

2つ写真があって、どちらかを選ぶように先生から言われます。

そこで選んだ写真について、どんなことが起こっているのか説明してくださいと言われました。

私が選んだ写真はフルーツが沢山並んだマーケットの写真で、どんなフルーツがあるのか、そこに写っている人々などについて話しました。

イマジネーションを使って話をクリエイトしてみてね、と優しく言ってくれて何となく想像しながら話をしていきました。

この内容で25分です。

盛りだくさんの内容だったのであっという間に私には感じました。

テストが終わり30分ほどで、詳しい評価内容のURLがメールで送られてきます。

10段階のそれぞれの項目には、担当した講師のコメントもあります。

丁寧にコメントしてありその心遣いにも私は嬉しくなりました。

このように、英会話に必要な要素を細かく分析し、より正確に測るための工夫がされているわけです。

どうですか?

学校の期末試験とは違い、実践的な内容だと私は思いました。

 

レベルテストの目的は?必要なの?

このレベルテストの目的は、冒頭で話したように、ご自分にあったクラスを選ぶためのテストです。

自分のレベルを客観的に測ることはできません。

○×形式や、書いて解答するだけのテストではわからない部分を、担当講師が細かく分析し、

どのクラスがあっているのか、アドバイスしてくれるのです。

このレベルテストは受けなくても構いませんが、2回の無料体験で受けることができる上に、前述のような細かい評価がされます。

そのアドバイスを基に、受講したいクラスを決めることができます。

実に効率的で、自分の力を知るために受けて損はないテストだと私は強く感じました。

 

タイゾータイゾー

レベルテストをすると今後の学習目標が立てやすくなります。

 

>>イングリッシュベルはこちら

レベルテストの評判は?

送られてきた評価内容を見て、自分が思ったほどの評価ではなく、残念!という声はありますが、悪い評判は私が確認した限りありませんね。

レベルテストの結果は決して合否を決める結果ではなく、これから英会話力を身につけるための結果です。

それを前向きに受け止め、上手に活用することでご自分の力が伸びるわけです。

信頼して受けて、全く損はない、得るものが多いテストだと私は思います。

 

タイゾータイゾー

結果にはアドバイスものっています。

 

>>イングリッシュベルを試してみる

レベルテストの正確さはどうなの?

前述のテスト内容でご説明した通り、英会話に必要な要素を細かくテストします。

「良い・悪い」というような大雑把な判定ではありません。

10段階で細かく数値判定されるわけですから、正確性に問題はないと言えると私は思います。

一回のテストを複数の講師が担当するのであれば、評価にバラツキが生じ、一貫性が失われますが、このテストは一人の講師が評価するわけですから、一貫性があるという意味でも、正確性は信じて良いのではないでしょうか?

 

タイゾータイゾー

気になる方は、他校の無料レベルテストの結果と比べてみるのも面白いかもしれません。

まとめ

 

 

 

 

 

 

いかがでしょう。

ご自分の現在のレベルを正確に知ることは、これから進む英会話学習の道を決めるうえでも重要なことだと私は思います。

迷子にならないためにも、現在地と進むべき方角を正確に教えてくれるナビの役目をしてくれるのが、このイングリッシュベルのレベルテストだと思います。

無料で自分のレベルをチェックしてもらえると思えばこんなにお得なことはないですよね。

ぜひ試してみることを私はお勧めします。

 

タイゾータイゾー

レベルテストは、上手に活用すれば、大変有益な道具になるでしょう。Good Luck!

 

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら