ジオスオンラインは、英会話教室を経営しているNOVAによって運営されているオンライン英会話サービスです。

ジオスオンラインで用いるテキストは、英会話教室で用いられている教材と同じだそうです。

教材を使っておこなうオンライン英会話サービスは多いですけど、レベルの高いテキストを使うというのはうれしいですね。

ということで、ジオスオンラインの無料体験レッスンを受けてみました。

今回は、無料体験レッスンを受けてわかった点・よかった点について、レビューしたいと思います。

無料体験レッスンを申し込む

無料体験レッスン申し込みは公式サイトから可能です。

 

>ジオスオンラインの公式サイトはこちら

 

準備に手こずってしまう!

Skypeをインストールした機器ならば、PCであってもタブレットであっても、ジオスオンラインのレッスンを受講することはできます。

わたしが無料体験レッスンを申し込んだのが、iPadからでした。

これがあとで後悔することになります。

無料体験レッスンを申し込むために、メールアドレスを入力しないといけないのですが、SkypeIDを入力する必要があります。

しかし、自分のSkypeIDがわからない!

ともかくいろいろ調べて、なんとか記入し終わりました。

 

いざ無料体験レッスン!

ようやくSkypeの通話が始まります。

日本人スタッフに繋がるまで、それほど時間がかかりませんでした。

朝だったからかもしれませんが、それほど待ち時間はなかったですね。

夜であったり、休日であった場合の待ち時間が気になるところですが。

まずはひと安心です。

日本人スタッフから聞かれたのは、

 

・ジオスオンラインを申し込んだ理由

・英語力について

・ディプロマットコースとカランメソッドコースの2つがあるが、どちらを選択するか

 

です。

ディプロマットコースというのは、一般的な英会話レッスンのことですね。

カランメソッドというのは、イギリスで開発された英会話のレッスン方法だそうです。

通常の2倍のスピードでやりとりをするそうで、反復練習によって反射的な対応をつけようということでしょうか。

コースを選んで自分に合わないようでしたらもうひとつのコースを受講出来ると言われましたが、ディプロマットコースを選択しました。

日本人スタッフによる診断が終わると、実際のレッスンです。

Skypeのビデオはオンにしておいたほうがいいでしょう。

日本人スタッフの診断が講師に伝わっているのか、すんなりとレッスンに移れました。

最初はフリートークではじまり、ウォーミングアップというところでしょうか。旅行についていろいろ話しました。

しばらくすると、テキストを使ったレッスンに。

ビデオ上にテキストが表示されるのですが、全部見えない!

わざわざチャット画面に、フレーズを書いてもらいました。

PCで受講しないと不便だと言ったのは、こういう理由です。

 

1つのセンテンスが確実に使えるようにすることが、その日の目標のようです。

シチュエーションをいろいろ変えつつ、きちんと使えるまで繰り返しレッスンします。

 

面白かったのは、ロールプレイと呼ばれるレッスン。

パリへ行ったと仮定して、トークするみたいです。といっても、パリについての写真を見せてくれて、それを使ってイメージを働かせながら、さきほどのセンテンスが使えるか試します。

対応力が試されます。

 

最後に、リスニングのレッスン。

1分くらいのテープを聞かせて、そのテープについての設問をしてくれます。

ネイティブが話していたテープだったということもまり、すんなり理解できました。

 

レッスンが終わると、「診断結果を送るからしばらく待ってくれ」と言われたものの、なぜかiPadが再起動!切れてしまいました(笑)

しばらく待って、スタッフからテキストで診断結果が送られました。

 

レッスンを受けてみて

講師がフィリピン人なので、若干不安がありました。

とくに発音が効きにくかったということはなかったです。

海外へ旅行すると、英語を話すのはネイティブだけではありません。

シンガポール人にはシンガポール人の訛りがありますし、インド人にも独特の訛りがあります。

聞き取りにくい部分がなかったと言えば、嘘ですが、講師に聞き返してみればいいでしょう。

 

無料体験レッスンで、わたしが当たった講師の印象は、悪くはないといったところでしょうか。

無料体験レッスンに何人講師がいるのかはわかりません。

ほかの講師のレッスンと比較できないので、なんとも言えませんが、スムーズに進めることができました。

 

>ジオスオンラインを見に行く

 

有料のレッスンを安心して受講できそう?

非常に、多岐にわたるレッスンを受講できましたので、全く問題ありませんでした。

もう少し、細かく見ていきましょう。

予約は大丈夫?

講師は多めなので、予約できないということはないようです。

しかし、人気講師は受講しにくいとかあるかもしれません。

自分の受講したい講師を早めに予約しておきたいところですね。

 

とくに、週2回、3回とレッスンを受講するプランを契約した方は、予約には気をつけた方がいいかもしれませんね。

なお、担任制ではありませんので、週2プランだからといって、同じ講師でなければならないということはないようです。

ただし、キャンセルポリシーについてはきちんと把握しておく必要があります。

24時間以内のキャンセルは、予約可能時間が短縮されますので、気をつけておきたいところですね。

レッスンに柔軟性はある?

無料レッスンを受けた限りだと、柔軟性があると思います。

「このテキストは嫌だから、フリートークをしましょう」みたいな大幅な変更は無理だと思いますが(笑)

フリートークをメインにレッスンを受講したい場合は、「ジオスフリートーク」というプランがありますので、そちらに申し込めばいいでしょう。

最大4人まで受講可能で、テーマを1つ決めてグループトークするようです。

 

ジオスオンラインのウェブページには、受講者が用意した教材ではレッスンできないということが明記されています。

ですので、教材は基本的に、ジオスオンラインが準備したものを使用すると考えていいでしょう。

といっても、ビジネス用やTOEIC用、あるいは子供用と、目的別に教材が準備されていますので、「このテキストでは目的にそぐわないので無理!」みたいなことにはならないでしょう。

体験レッスンを受けた感じですと、先生は忠実にレッスンを進めていたと思います。

わたしが話を脱線させがちだったのですが、うまく対応されておられたようです。

もっとも、時間は少しオーバーしてしまいました。

講師の質は大丈夫か?

講師の当たりはずれというのは、どうしてもあります。

わたしも以前少しだけ別のオンライン英会話サービスを利用したことがあるのですが、評判がバツグンの講師でも、「そんなにいい先生なのかなぁ」と思ったこともあります。

こればかりは、相性もありますから、何とも言えません。

 

そこで、ジオスオンラインでの無料体験レッスンから、予測するしかありません。

 

講師の経験は高いのではないでしょうか。

初心者向けの言葉を使って、話すというのは案外難しいものです。

わからない単語を使って、話すということは一切なかったです。

そういう意味では、講師のレベルに安心することができました。

 

学歴について、気になるひとがいるかもしれません。

プロフィールを見ると、大学卒業の講師も確かにいます。

しかし、無料レッスンを受けた感じでは、少し微妙かなぁといった印象を受けました。

 

中国の話題になりました。

 

「中国へ行ってみたいか」という話になったときに、先生は“No”でした。

一応、レッスンでは、No, but I would like to (go to China).のように、フォーマットに乗せて、答えないといけないのですが、なぜか but 以下を言わない(笑)

マカオには行きたいが、中国へは行きたくないとのこと。

「マカオは中国なのか?」と先生が聞いてきたのですが、わたしもきちんと説明できるだけの英語力と知識がなかったですから、“Yes and no”のような曖昧な返答をしました。

講師が、マカオについてわたしに易しい英語で説明できなかったのか、本当にわからないのかはわかりませんが、「ちょっとどうなんだろ」とは思いました。

ただ、テキストに沿ってレッスンをするのが基本ですから、仮にわたしのように脱線したからといって、レッスンのクオリティは全く変わっていないということだけは言えます。

料金に見合ってる?

テキストだけでなく、テープを使ったりと、教材は問題ないでしょう。教材の質は高いと思います。

体験レッスンを受講した感じでは、英会話教室の教材と同じものを使っているけれども、テキストを消化できないということはなかったです。

非常にスムーズに、レッスンは進行しました。

なので、この教材をきちんと消化できるのなら、ほかのオンライン英会話サービスより若干高いけれども、悪くないんじゃないでしょうか。

 

まとめ

ジオスオンライン について、表にまとめてみました。

 

 ジオスオンライン
  コスト  受講料  毎日プラン

1ヶ月1日1レッスン25分:7980円

1ヶ月1日2レッスン50分:14900円

固定プラン

1ヶ月週1回:3000円

1ヶ月週2回:5600円

1ヶ月週3回:7800円

1ヶ月週4回:9600円

1ヶ月週5回:11000円

1ヶ月週6回:12000円

充実上達プラン

1ヶ月週1回:5000円

1ヶ月週2回:8320円

1ヶ月週3回:12360円

1ヶ月週4回:16320円

フリープラン

1ヶ月10回:8800円

1ヶ月20回:16600円

1ヶ月50回:39000円

無料体験日数  1日
講師  ネイティブ  ×
日本語OK
担任制
実力途 ビジネス  〇
旅行・日常会話  〇
専門用語
試験 TOEIC/TOEFL/IELTS  TOEICは〇
英検
文法
対象 初心者向け
子供(高校生、中学生、小学生、幼児)
授業 DME/カランメソッド  〇
グループレッスン  〇
 利用可能な時間帯  24時間

 

ジオスオンラインの無料体験レッスンを受けてみて、「なかなかしっかりとしたレッスンが受講できるな」という印象をもちました。

無料体験レッスンでこのクオリティならば、有料会員になっても満足できるだろういうのが、正直な感想です。

レッスンの柔軟性については、受講者の用意したテキストを使ったりできないなどありますが、ジオスオンライン は将来的に改善していくことを明記しています。

 

>ジオスオンラインの申し込み方法はこちら