スポンサードリンク




オンライン英会話はそのコストの安さから注目を集めています。

ほとんどのスクールがフィリピン人講師を主流にしていますが、ワンランク上のレッスンを望むならネイティブの授業が効果的です。

実際、多くの英語学習者はネイティブのレッスンをできれば受けたいと思っているようです。

その理由として、「発音」が挙げられると思います。

私も英語を学習していく上で、綺麗な音を掴んで表現できるということは重要なことだと思っています。

そこでどんなスクールがネイティブのクラスを受けることができるのかチェックしてみました。

 

タイゾータイゾー

今回はネイティブな授業を受けたい方にオススメの、オンライン英会話スクール、厳選3校をご紹介します。

ネイティブのオンライン英会話って?

オンライン英会話スクールでは、ほとんどのスクールはフィリピン人講師と言っていいかと思いますが、最近はネイティブスピーカーの需要もおおいことから、ネイティブ在籍のスクールやネイティブだけのスクールというのも増えてきました。

ネイティブスピーカーとは、英語においては、英語を母国語として話す人のこと。

アメリカ英語やイギリス英語などいわゆる英語をもともと話している講師から学べるというのはやはり魅力的な要素だと私は思います。

通常のオンライン英会話との違い

通常のオンライン英会話との圧倒的な違いは、ネイティブ講師から学べるとにつきます。

その違いは何かというと私が思うに、ネイティブの発音になれることができるということです。

発音矯正をしたい方、そして聞き取りが苦手という方にもとても有効だと思います。

ネイティブといっても国によって発音は違うので、ネイティブの発音が必ずしも一番綺麗とは言えないと思いますが、映画や音楽で慣れ親しんできた英語や、こんなふうに喋りたいという目的、目標があればその国出身の講師から学ぶのが一番だと私は思います。

 

ネイティブ在籍のオンライン英会話のデメリット

私を始めネイティブから学びたいという方にとってネイティブクラスがあるスクールはぴったりなものメリットだらけと思いますが、いくつかデメリットもあります。

費用面

どうしても避けられない問題は価格です。

ネイティブ講師のレッスン価格は、人件費が高い分フィリピン人のレッスンよりも割高になります。

価格が安いのが売りのオンラインスクールですが、ネイティブの講師が在籍しているスクールでクラスをとろうとすると別途料金やポイントがかかることがほとんどです。

ネイティブ=教え方がうまいではない

ネイティブから学べば綺麗な発音、そしてよりナチュラルな表現を学べる=教え方がうまい、ということを期待してしまいがちですが、私がネイティブのクラスを体験してみて必ずしも教えることに関してもパーフェクトとは言えないと思います。

もちろん素晴らしいティーチングスキルがあってスーパーティーチャーと言える先生もいます。

でも期待しすぎるとがっかりする結果になるかもしれません。

教えることが好き、そして教えるスキルがある講師、また残念ながらそうでない講師は、ネイティブ、ノンネイティブ、どの国の講師でもいるということですね。

ネイティブ在籍のスクールがすくない

ネイティブ講師から学びたいという需要は多いのですが、実際ネイティブ在籍のスクールはとても少なくほんの数校。

ネイティブ講師の在籍校がもっとたくさんあれば、と私は思ってしまうのですが、金額面や運営面でなかなか難しいところもあるようですね。

でもこれから少しずつでも増えてくると私は思っています。

それでもネイティブ在籍のオンライン英会話を推奨する理由

ネイティブ講師のスクールは少なくてもやはりネイティブから学びたい!

と思う方もたくさんいらっしゃいます。

そして私も特に初心者の方ならネイティグから学ぶことをお勧めします。

ではとの理由はというところをまとめてみました。

ネイティブの発音に慣れることができる

英語の発音にはこれが正しいもの、と言えるものはないと私は思っています。

でも、映画やテレビドラマで聞いてきた英語の発音を聞くことができるネイティブ講師のクラスは、英会話を学ぶ上でやはり身に付けたいもの。

ネイティブの発音に慣れていくことによって、やがて映画やニュースを理解したり聞き取れる幅が広がっていくはずです。

ネイティブ英語の発音が身につく

フィリピン人講師のイントネーションや訛りが気になる人にとって、ネイティブ講師はオススメです。

私が感じるのは、英語のイントネーションや訛りは後からの修正は難しいということ。

発音矯正をしてもらうならやはりネイティブ講師からしてもらいたいという気持ちが私にはあります。

私のようにもともとネイティブの話す英語にあこがれがある場合などは、断然ネイティブ講師をオススメします。

ネイティブの言い回しに慣れることができる

ネイティブ講師に習うことで、英語圏で話されている言い回しや、イディオムなどを学ぶことができます。

英会話を習っていると、学生時代に習った言い回しは固かったり、実際の会話の中ではほとんど使われていないということに気がつくと思います。

そういったことをネイティブクラスでしっかり学ぶことが可能に。

フィリピン講師自身、英語を習って習得した経験からか、話すときに分かりやすい文を選んで話してしてくれることが多いような気が私はします。

私のような英語ビギナーにはとてもありがたいことですではありますが、ネイティブ講師に習うことで、より自然な言い回しを学べるので、それが英語の理解度を伸ばすことができるポイントになると私は思います。

こんな人におススメ!ネイティブ在籍のオンライン英会話

ではここで、ネイティブ在籍のオンライン英会話スクールをご紹介していきたいと思います。

それぞれのスクールにt口調があるので見比べて見てくださいね。

ネイティブ在籍のオンライン英会話ランキング

ネイティブ講師を採用しているオンライン英会話スクールを実際探すとなると、どのスクールが良いのか迷ってしまいますよね。

自分が何を目標としているかによって判断は大きく変わってきますが、価格・講師・授業の質を総合的に考えて、私がオススメするTOP3をご紹介します。

第1位:ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプは、スカイプを使わずに独自のサービスでパソコンやスマートフォン・タブレットからいつでもどこでも英会話レッスンが受講できるというオンライン英会話スクール。

世界80ヶ国以上の様々な国籍の講師が在籍していて、アメリカ・イギリスなどのネイティブスピーカーや、フィリピン、セルビアの講師も在籍。

ネイティブキャンプは月額5,950円で、24時間回数無制限でレッスンを受けることができるということで話題のオンライン英会話スクールです。

ネイティブスピーカーとのレッスンは予約が必要で、通常1,000コイン(2,000円)が追加で必要です。

キャンペーン中だと500コイン(1,000円)で受講することもできたりします。

キャンペーンに関しては要チェックが必要ですね、。

無料のテキストも充実しており、日常会話からビジネスまで幅広い目的に対応したカリキュラムが整っています。

カランメソッドも提供しており、カラン・オンライン・パートナーシップ・プログラム正式認定校です。

ネイティブキャンプの口コミ

受講期間 2018年の9月から受講しています。1ヶ月半の受講です。
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 英会話ができるようになりたいと思い、始めました。将来、英語を使って仕事をする可能性があるのでそれに向けて受講を決めました。
どこのオンライン英会話教室を受講したか ネイティブキャンプ
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか オンラインで好きな時に受講できるからと料金が安かったからです。
いつ受講し始めたか 2018年9月からです。
その教室の料金面での評価 ★★★★★
その教室の講師の質 ★★★★☆
その教室の予約の取りやすさ ★★★★☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★★☆
その教室のサポート体制 ★★★★★
その教室の口コミ情報  プランが充実しています。対応しているレベルが大変広く、初めて英語に触れるようなレベルの人もかなりの程度英語が話せる人も対応しています。料金は良心的です。通常プランが5950円で1回のレッスンが25分ですが、何回受けても料金は変わりません。さらにファミリープランは1980円で大変お得です。講師はフィリピンの方が多く、他にナイジェリア、セルビアの方など様々です。ネイティブに分類されている、イギリスやアメリカの方がいますが、こちらの方は追加料金を払えば受講することができます。予約は自分の好きな時間にすることができますが、追加料金が必要です。今のところ、私は追加料金は払っていません。講師は相性によって当たり外れがありますが、いいなと思った講師はお気に入り登録ができるので、その講師が受講可能かどうかをすぐに確認をすることができますし、質のいい講師が多くいるので、追加料金を払わなくても十分にいい授業ができています。プランも多く設定されていて、会話重視、文法重視、TOEIC対策など様々です。ネイティブキャンプに大変満足しています。

>>ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

第2位:イングリッシュライブ

イングリッシュライブでは、アメリカ、イギリス、オーストラリアなど多数のネイティブ講師が在籍。

オンライン教材で基礎を学び、ネイティブ講師から生きた英語を習う、というステップ式の学習法が人気です。

ネイティブならではの正しい発音やアクセントに触れながら本物の英語を学ぶことで、英語を話す力を身につけていきます。

レッスンスタイルには、マンツーマンレッスン(月8回・各20分)24時間予約可能

少人数制 (1クラス平均4~5人)のグループレッスン(月30回・各45分)予約は不要で30分に1回開講があります。

いつでも利用可能なオンライン教材も充実していて人気です。

料金はオールインワンで月額 7,900円というのも嬉しいですね。

レッスンスタイに少人数クラスがあるなど他にはあまりない特徴があり様々な人と会話を楽しめるクラスがあるのは魅力だと私は思います。

>>イングリッシュライブの無料体験はこちら

第3位:エイゴックス

エイゴックスにはネイティブを中心に、ノンネイティブの講師も含め多数の講師が在籍しています。

レッスンはポイント制になっており、ネイティグ講師は100ポイントに対して、フィリピン人講師は20ポイント。

ネイティブ講師の方がポイントの消費が大きいです。

また、日本人バイリンガル講師も在籍しているのも特徴。

フリートークや、ネット教材を使ったレッスン、無料で利用できるテキスト、市販の「Side by Side」などから選ぶことができます。

Side by Sideを利用する場合、約3000円のテキストの購入が必要です。

ポイントは

定期購入プランで、毎月 100ポイント購入コースから5600ポイントコースまであり

毎月 100ポイント購入コースは、月額1000円、でネイティグ講師のクラスが1回、フィリピン人講師のクラスが5回受講可能。

ポイント都度購入プランで、10ポイント(120円)から最大10000ポイントまで購入可能。

気が向いた時だけポイントを購入できるプランです。

ネイティブ講師の1レッスンは100ポイントから可能。

 

エイゴックスの口コミ

受講期間 3カ月程です。
 オンライン英会話を始めたきっかけは? 通うのが大変になったため。
どこのオンライン英会話教室を受講したか エイゴックス
なぜ、そのオンライン英会話教室を選んだのか ネイティブでも価格がリーズナブルなのと、講師を選べるのが良かったです。
いつ受講し始めたか 2018年7月から
その教室の料金面での評価 ★★★★☆
その教室の講師の質 ★★★★☆
その教室の予約の取りやすさ ★★★★☆
その教室のプランの柔軟性 ★★★★
その教室のサポート体制 ★★★★☆
その教室の口コミ情報 ネイティブ、日本人、フィリピン講師から選べます。ネイティブ講師、または日本人講師の場合、1レッスン(25分) = 100ポイントで、ポイント定期購入プランだと、例えば1カ月2回で1980円です。ポイントの有効期限は1カ月なので、忘れずに消化しないとならないです。予約したい日が近いと、人気の講師は希望の時間に予約が取りづらい時もありました。ポイントを定期購入ではなく、都度購入もできるので、受講したいと思ったときにすぐにできるのも良いです。フィリピン講師の場合1レッスン(25分) = 20ポイントなので、1000円で月5回受講できるので、お得感があります。特に今のところサポートして頂くようなことがないのですが、連絡先も明記されているので、不安はありません。

まとめ

 

気軽に始められるオンライン英会話。

最近は選択の幅も増え、それぞれの受講者のニーズにぴったりなスクールも見つけけやすくなりました。

ネイティブ講師が在籍しているスクールはまだまだ多いテオは言えませんが、今後増えていくかの性も高いと私は思っています。

今回ご紹介したスクールは特の評判が高いもの。

ぜひ体験レッスンを受けて見てあなたの目で確かめて見てください。

 

 

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら