英語学習の新しい形として、10年ほど前にすい星のごとく登場したオンライン英会話。当時流行していた駅前留学よりもかなり安く、毎日家で格安料金で英語に触れる機会ができるということで、瞬く間に広がっていったかと思います。

オンライン英会話の会社は100以上ありますが、その中で価格競争が起こり、値段はどんどん安くなっています。その中でも価格競争に敗れていき、別のところで差別化を見出していったところもあります。

 

タイゾータイゾー

では、価格競争にある意味勝利した一番安いオンライン英会話はどこなのでしょうか?調べてみました。

オンライン英会話の授業の内容はどこも一緒なのか?

私はオンライン英会話を26社受けましたが、授業の内容がどこも一緒かといいますと、答えは「No」です。

各社がいろいろなところで差別化を出そうと努力しています。例えば、独自の教育方針(カランメソッドなど)、ネイティブ講師の導入、教材の充実、はたまた24時間の受講可能であったり、グループレッスンが選択可能であったり、色々です。

ただ、1つだけ共通していることは、オンライン(多くの場合はスカイプ)を通じて、英語を話す機会を作り出すことができる、ということです。

その点では一緒なので、まず授業の内容にこだわりがないような方は価格面が最も重要なファクターになると考えました。

私自身、一番最初にオンライン英会話にチャレンジした時は内容云々ではなく、完全に価格から調べました。

1授業の単価はいくらか、その授業の時間は何分か。英語能力の向上という目的からやや逸脱した検討内容ではありますが、とにかく何でもいいから喋る機会を作りたいという人にはやはりおススメの選び方ではないかと思います。

 

タイゾータイゾー

とりあえず英会話を始めたい方は価格重視で選ぶと良いでしょう。

26社の中で最も料金が安いオンライン英会話はどれか?

では、最も安いオンライン英会話はどれになるのでしょうか?

今回重要視したのは、毎日受講出来るかどうかです。1日1回受講出来て、格安で受けれるオンライン英会話はそう多くありません。ですので、これから紹介するのは24社の中でもかなり安い業者ということになります。

  1. ネイティブキャンプ

    私が受講した26社の中で最も受講料が安いのがネイティブキャンプです。なんと、回数無制限で月々5950円で受講することができます。また、値段が安いだけでなく、日本語講師によるサポートも受けることができますし、初心者の方でも安心して受講することが出来ます。

    また、ビジネス英会話や日常会話の訓練だけでなく、TOEICやTOFLE、英検などにも対応しており、幅広く学習することが出来ます。加えて無料体験も7日間可能ですので、じっくりと考えたうえで受講の可否を判断することもできます。加えて、ネイティブ講師による受講(オプションになりますが)も可能ですので、発音やリスニングをより強化したいという人にも対応できるようになっています。

    >>ネイティブキャンプの公式サイトはこちら

    >>私が受講したネイティブキャンプレッスンレビュー

  2. DMM英会話


    2位はDMM英会話になります。こちらは毎日25分間受講可能なプランが5980円で受講可能です。

    1位のネイティブキャンプよりも知名度としては知られていますし、日本語での質問もOKです。24時間いつでも受講可能なのは魅力的です。初心者からTOEICやTOFLEなどといった試験対策にも対応しており、効率的な英会話学習に効率的です。加えて、ネイティブの授業も受けることが出来るまさにオールマイティな教室になります。無料体験もありますので、一度お試しください。

    >>DMM英会話の無料体験レッスンはこちら
    >>私が受講したDMM英会話のレッスンレビュー

  3. 産経オンライン英会話

    3位は産経オンライン英会話になります。DMM英会話と僅かな違いがあったのですが、現在は同じで、毎日25分間受講可能なプランは5980円です。

    大手らしく幅広く力を入れている印象で、ビジネス英会話から日常会話、さらには専門用語まで幅広く顧客のニーズにこたえることが可能です。

    また、ある単語を起点に語彙力を働かせて文章を作るといった独自の授業方法をとる先生もいるようで、頭を使いながら英語を覚えていくというある意味理想的なレッスンを受けることが可能です。

    >>産経オンライン英会話の無料体験はこちら

    >>私が受講した産経オンライン英会話のレビュー

受講料の安いオンライン英会話の料金詳細

ネイティブキャンプ、DMM英会話、産経オンライン英会話の料金詳細はこちらになります。

ネイティブキャンプ レッスン回数無制限:5500円
DMM英会話 スタンダードプラン(月額・税込)
1日レッスン25分:5980円
1日2レッスン50分:9980円
1日3レッスン75分:13980円
プラスネイティブプラン(月額)
1日レッスン25分:15800円
1日2レッスン50分:31200円
1日3レッスン75分:45100円
産経オンライン英会話 【月額会費(月額・税込)】
1日1回(1レッスン25分):5980円
1日2回(1レッスン25分):9800円
金・土・日(1レッスン50分):5980円

ネイティブキャンプに関しては希望の講師と日時を指定して受講するためにはコインが必要になります。特にネイティブスピーカーを選択したいときは必須になりますので、ご注意ください。

DMMについてもネイティブのプランについてはかなり高めに設定してあります。しばらく受講して慣れてきたころに改めて検討するのがよいでしょう。なお、25分で物足りない人は1日2,3回レッスンプランも用意してありますので、適宜ご検討ください。

なお、産経オンラインのほうが50分(レッスン2回プラン)に関しては少し安いようです。更に産経オンライン英会話については、平日忙しい社会人向けに週末(50分)の受講プランがありますので、適宜選択してください。

 

タイゾータイゾー

多少のからくりはありますが、それでも他校よりも超お得なサービスを提供しています。

 

まとめ

料金が安いプランは経済的にも負担がかからない為に続けやすい一方で、やはり学習効率の向上には何かしらの目的意識があったほうが良いかと思います。

今回紹介したおススメのオンライン英会話はいろいろなプランに対応できる強みも持ち合わせていますので、継続を前提として自分にあったプランを構築していくことも重要です。

 

タイゾータイゾー

目的やモチベーションを維持しながら、オンライン英会話を活用してお得に英語力を向上しましょう!

自分に最適なオンライン英会話を探そう!

タイゾータイゾー

英語を効率よく上達することで、仕事や留学など世界が広がりますよ!

100以上あるオンライン英会話の中で自分にあった教室を見つけるのは至難の業です。

また、やみくもに入会した教室が自分に合わなかった、なんてことも想定されます。

できるだけ効率的に英語を勉強したい!そんな人たちのためにオンライン英会話のランキングを用意しました。

より効率的な学習をしてもらうために目的ごとにおススメのオンライン英会話を紹介しています。ぜひご参照ください!

 

>>自分にあった目的別オンライン英会話ランキングはこちら