最近、オンライン英会話への人気が集まってきており、どの会社も様々にサービスを展開しています。私はこれまでにいくつかのオンライン英会話を有料会員としてレッスンを受けてきたり、無料体験レッスンで他社オンライン英会話を試してきました。

そうした中、今回は女性講師のみを揃えてオンライン英会話を展開しているWOMANオンラインを知り、無料体験レッスンに挑戦してみることにしました。

オンライン英会話に必要な環境

オンライン英会話には以下の環境が必要になります。

インターネット環境

・パソコン、スマホ、タブレットのどれか

・マイク、カメラ

・Skype

※WOMANオンラインでオンラインレッスンを行うにあたり、初期情報入力時にSkype名を入力する必要が出てきます。

ご自身のSkype名が何かを把握しておきましょう。

なお、Skype名の確認やオーディオ設定確認などについてWOMANオンラインのホームページにそれらの方法が載せてありますので、分からない場合は確認しておきましょう。

無料体験オンラインレッスンにトライ!

WOMANオンラインのホームページ上で無料体験のレッスン予約を行います。

 

>>WOMANオンラインの公式サイトはこちら

 

WOMANオンラインのレッスンでは特に前もって何かを予習しておくなどの必要はありません

レッスン開始前に講師からのSkype追加申請を受け、Skypeを開いてスタンバイしておくのみです。

レッスン開始時間になると、講師からSkypeコールがかかるので、コールを取ります。

始めはお互いの自己紹介から入り、何を勉強しているのかやどんな仕事をしているのかといった話を行います。

形式的な質問から入りますが、途中からは話の中でお互いの話で興味を持った部分について掘り下げて話をしていきます。

一通りの話が終わると、WOMANオンラインでは8段階のレベルに分けてレッスンを行い、レベルアップを図っていくという旨の説明を受け、その後英語レベルのチェックに移ります。

この英語レベルのチェックでは、講師側から一枚の絵を見せられ、その絵について説明してみてくださいと言われるので、考え付いたことを説明します。

この説明した内容について、内容や文法、発音が正しいかのチェックをしてもらい、間違えがあれば指摘&アドバイスをもらうといった形式となります。

この指摘&アドバイスをもらった後、その絵について発展させた話を行います。例えば、外国人がお店で働いている絵を見せられ、それを説明した後、今後の日本は外国人の働き手が多くなっていくと思いますか?といった様な話を行います。

そうした話の後、リスニング力のレベルチェックに移ります。

リスニング力チェックは20~30秒程の音声ファイルを講師から受け取り、音声ファイルを再生させて内容を確認します。

内容確認後、講師から音声ファイルの内容について質問を受けるので回答します。以上でレベルチェックが完了します。

多少質問順序は講師によって前後することもあるかと思いますが、レベルチェック後に英語を学ぶ目的について聞かれました。

今後のレッスンプランを組み立てていくための目的でもあるので、学ぶ目的とどうなりたいかを答え、今英語学習はどういったことをしているという話をしていた頃にレッスン終了の時間を迎えました。

レッスン終了後、登録メールアドレス宛てにメールが届きます。

メールには次のステップの案内が記載されており、1.レッスンを受講したい、2,またの機会にする、3.もっと詳しく知りたい の3つのタイプのボタンが表示されています。

レッスンを踏まえて今後どうしていくかを決めましょう。

無料体験レッスンを受けて感じたこと

初めての無料体験レッスンとしては、他社オンライン英会話よりも若干難易度が高めなのかなといった印象を受けました。

自己紹介などは他社と特に差異が感じられないのですが、レベルチェックとして一枚の絵を用意されて説明することや、音声ファイルの中身を聞き、内容について質問に答えるのは、初めてオンライン英会話をする方や、慣れていない方にとっては少し圧迫感のあるレッスンとして受け取られてしまうのではと感じました。

特に音声ファイルについては、話者の会話スピードが速く、初学者にとっては難しく感じるのではという印象を受けました。

レベルチェックは多少慣れていないと難しいのではと感じましたが、講師の方は大変親切かつ分りやすい表現で教えてくれるので、とても楽しく会話ができました。

 

>>WOMANオンラインを見に行く

 

有料プランはどのような区分けになっている?

有料プランは以下の構成となっています。

・毎日プラン

予約の上限数が無いので先のレッスンを予約しておくことができる。

毎日25分レッスン:(税別)6,000円

 

・予約プラン

申込み回数を開校時間内で、時間を自由に選んで予約ができる。

25分レッスン×8回:(税別)4,000円

25分レッスン×12回:(税別)6,000円

25分レッスン×16回:(税別)8,000円

 

・週末プラン

土日のみレッスン予約が可能

25分レッスン×8回:(税別)3,600円

25分レッスン×12回:(税別)5,400円

 

・追加回数プラン

毎日プラン・予約プラン・週末プラン・ビジネスコース・TOEICコースを持っている人のみが購入可能

25分レッスン×1回:(税込み)690円

25分レッスン×2回:(税込み)1,380円

25分レッスン×3回:(税込み)2,070円

25分レッスン×4回:(税込み)2,760円

25分レッスン×5回:(税込み)3,450円

 

・ビジネスコース

現場で役立つ実践的なビジネス英会話が学習可能

別途テキスト購入代(送料込)3,800円が必要

50分レッスン×5回:(税別)5,500円

50分レッスン×10回:(税別)10,000円

 

・TOEICコース

独自のプログラムで効率的な学習が可能。

別途テキスト購入代(送料込)5,038円が必要

25分レッスン×50回:(税別)38,000円

※有効期限3カ月。☆初めての方向け

 

25分レッスン×12回:(税別)11,760円

25分レッスン×20回:(税別)19,000円

25分レッスン×30回:(税別)27,600円

※有効期限1カ月。☆復習や苦手分野の補強の方向け

 

・上達サポート

月に1回成績レポートを発行し、3か月に1度レベルチェックテストとカウンセリングを受講し、目標の再設定を細やかに行う。

☆さぼりを防止し、確実な上達を狙います

様々なプランが用意されているので、自分の目標を明確にし、自身に沿ったプランを選びましょう。

予約やキャンセルはどのようになっている?

予約については、レッスン開始15分前まで予約が可能です。

予約したレッスンのキャンセルについては、レッスンの2時間前までキャンセルが可能となっています。

もし予約したレッスン開始時刻の2時間前以降のキャンセルの場合、レッスン回数の返還は行われないので、注意が必要です。

予約プランについて、予約日の翌日以降にキャンセルを行うと同一有効期限内のキャンセル2回毎にレッスン回数が1回分無くなります。

毎日プランについて、当日2時間前までにキャンセルを行うと、レッスン回数の消費は無いのですが、最大30日先までの予約可能期間が下記基準により短縮となります。

・24時間以上先のレッスンをキャンセル/振替した場合、2回につき1日短縮

・24時間を切ったレッスンをキャンセル/振替した場合、1回につき1日短縮

補足:予約可能期間は決済日毎にリセットされます。

 

やや複雑な規定となりますが、キャンセルを行う場合は適用される項目なので、認識しておきましょう。

レッスン時間は平日、土日祝ともに24時間開講なっていますが、レッスン休講日として、年末年始(12月29日~1月3日)、クリスマス(12月24日、25日)、フィリピンの祝日は休校日となります。

全体を通して

WOMANオンラインの英会話は厳しい選考を通過したフィリピン人女性講師による高品質英会話を展開しています。

実際にレッスンを受けてみて、厳密に生徒のレベルチェックを行っていることが分かり、正確に生徒の立ち位置レベルを把握していかに次につなげれば良いのかを確認してくれていました。

レベルチェックは初めての方にとって他社オンライン英会話会社よりも若干難しい様に感じてしまうことも考えられますが、その分、自身に足りない部分をしっかり認識でき、次のステップアップまでに足りない箇所を補強して成果を上げていけるのではないでしょうか。

レッスン時間は24時間対応可能となっており、スキマ時間を見つけて柔軟にレッスンができるのも嬉しいポイントです。

NOVAの英会話ノウハウを受け継ぎ、講師への研修をしっかり行っている体制は生徒側からすると安心のできるオンライン英会話会社だと思います。

 

>>WOMANオンラインの申し込み方法はこちら

独学で英語を上達したい!留学に向けた準備をしたい!という方に



このサイトではオンライン英会話の情報や体験談、口コミについて紹介していきましたが、アンケートを取るとどうしても対面式の英会話に苦手意識を持つ人が一定数いらっしゃるようです。

オンライン英会話(もしくは通学型の英会話教室も)については、どうしてもF2Fの形式になってしまいますし、何より(私もそうでしたが、)相手がいることによって、時間が拘束されてしまうことが強迫観念となり、長続きしないという方が多いのではないでしょうか。

そんな方のために最近「スタディサプリ English」というアプリが開発されました。

月額980円~から非常に質の高い授業が受けられるというものなのですが、スマホアプリにもなっているため、いつどこででも好きな時に勉強ができるという優れものになっています。

また、「スタディサプリ TOEIC」では日常会話の勉強だけでなく、TOEICの講座も受けることができます。TOEICの傾向は2016年4月の改正に代表されるように頻繁に変わります。テキストでは対応しきれない部分も「スタディサプリ TOEIC」なら受講可能です。

料金は

  • 日常英会話の特訓がいつでも可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々980円
  • 日常英会話+TOEICの特訓が可能な「スタディサプリ 日常英会話」:月々2,980円


です。まとめて6ヶ月、12か月申し込むとさらにお得です。

また、いずれのコースも7日間無料体験が受けられます。

加えて、日常英会話コースの場合は「TRY2016」というキャンペーンコードを入れると無料体験期間が7日間から1か月に延長することも可能です。

オンライン英会話との併用でも十分効果を発揮する可能性が高い、「スタディサプリ English」を興味がある方はぜひお試しください。



>>スタディサプリ Englishの申し込みはこちら