オンライン英会話スクールでマンツーマンのレッスンを受けていて、同じように英語を勉強している仲間が欲しいなと思ったことはありませんか?

グループレッスンなら仲間と英語に対するモチベーションを保ちながら、偏りがちな英語表現も広げていくことができます。

今回は、グループレッスンを提供しているオンライン英会話スクールで、オススメの3校をご紹介します。

グループレッスンができるオンライン英会話ランキング

グループレッスンを提供しているオンライン英会話スクールの中から、価格面・講師・授業の質を総合的に分析して、オススメできるTOP3をご紹介します。

第1位:ジオスオンライン

ジオスオンラインは大手英会話スクールNOVAのノウハウを活かしたレッスンを提供し、月額8,618円。1日1レッスン、1回あたり278円で24時間いつでも受講可能です。

厳しい採用基準に合格した講師はネイティブトレーナーの研修も受けているので指導力が高く、コミュニケーション力も優れています。

ジオスフリートークというグループレッスンのカリキュラムがあり、最大4人まで参加可能です。各レッスンごとにテーマに沿った会話を楽しむことができます。1回500円で最大100分、途中参加・退席可能です。

第2位:vipabc

vipabcのセットプランは1~6名少人数レッスンとvipレクチャーの受講を盛り込んだプランで、月額11,500円~17,500円です。

世界140カ国以上の大学・英語講師養成機関から集められた講師は全て英語教授資格者(TESOL)を取得しており、常にレッスン品質向上に努めています。

少人数レッスンは受講者のレベルが等しくなるよう配慮されているので、切磋琢磨しながらお互いの英語力を高め、表現の幅を広げていくことができます。

第3位:イングリッシュライブ

イングリッシュライブは月額8,532円で24時間受講可能、マンツーマンレッスン(20分)なら月8回、グループレッスン (45分)なら月30回受けることができます。

母国語として英語を話す国の講師が2,000人以上在籍しており、大卒者で英語教授の資格のTEFLや TKTと呼ばれる資格を保有しています。

4~5名で行われるグループレッスンは、45分間の英会話レッスンで世界中から受講生が参加しています。日替わりの日常英語に関するトピックで、24時間、30分ごとに開講しており、いつでも参加できます。

オンラインでグループレッスンをするメリット・デメリット

オンライン英会話でグループレッスンを受けるメリット、デメリットは何でしょうか?それぞれ見ていきましょう。

メリット

グループレッスンなら他の受講者と一緒に学ぶことを通して、英語で自分の意見を言い、他の意見を聞く力が付きます。より日常の状況に近い会話を体験することができます。

また、マンツーマンだと自分の表現方法がワンパターンに陥りがちですが、グループレッスンなら他の人がどのような表現を使っているか学ぶことができるので、表現の幅が広がります。

料金設定もマンツーマンに比べて安いところが多いので、リーズナブルに英会話を学ぶことができます。

デメリット

グループレッスンのデメリットは他の受講者と英語のレベルが違う場合、自分のニーズに合わないレッスンになってしまいます。

また、自分と相性の合わない受講者とレッスンをすることもあります。参加者のレベルによってレッスンの質が左右されてしまうこともデメリットの1つです。

オンラインのグループレッスンはこんな人におススメ

以上のメリット、デメリットから考えて、オンライン英会話のグループレッスンは

  • 仲間を見つけて一緒に英語を勉強したい方
  • 自分の表現の幅を広げたい方
  • 意見交換をしながら英語力を高めていきたい方

にオススメです。マンツーマンで学んできたものをグループレッスンの意見交換で発揮する、という勉強方法もいいですね。

グループレッスンができるオンライン英会話教室

では、数あるオンライン英会話教室の中から、グループレッスンができるオススメのスクールを、価格面、講師・授業の質のそれぞれのポイントに的を絞ってご紹介します。

価格面での比較

  • QQEnglish

QQEnglishは月額6,242円で1日1レッスン(25分)、1回あたり200円でマンツーマン英会話レッスンを受講することができます。

グループレッスン最大4名で決まったトピックについて話し合います。25分のレッスンで日本人以外の生徒も参加します。

  • ジオスオンライン

ジオスオンラインには様々な料金コースがあり、月額8,618円の場合は1日1レッスン、1回あたり278円で24時間いつでも受講可能です。

  • イングリッシュライブ

イングリッシュライブは月額8,532円で24時間受講可能、マンツーマンレッスン(20分)なら月8回、グループレッスン (45分)なら月30回受けることができます。

講師・授業の質での比較

  • ジオスオンライン

ジオスオンラインの厳しい採用基準に合格した講師は指導力に優れ、コミュニケーション能力も高い教師が揃っています。

ジオスフリートークというグループレッスンのカリキュラムがあり、最大4人まで参加可能です。各レッスンごとにテーマに沿った意見交換を楽しみます。1回500円で最大100分、途中参加・退席可能です。

  • vipabc

vipabcの講師は世界140カ国以上の大学・英語講師養成機関から集められており、全員が英語教授資格者(TESOL)を取得しています。

1~6名少人数レッスン英語のレベルが等しい受講者とのレッスンなので、理想的な状況でお互いの英語力を高めながら表現の幅を広げていくことができます。

  • イングリッシュライブ

イングリッシュライブの講師は母国語として英語を話しており、大卒者で英語教授の資格のTEFLや TKTと呼ばれる資格を保有しています。

4~5名で行われるグループレッスンは、世界中から受講生が集まり日替わりのトピックについて語り合います。1回につき45分間の英会話レッスンで24時間、30分ごとに開講しており、いつでも参加できます。

グループレッスンができるオンライン英会話ランキング

いかがでしたでしょうか?グループレッスンを提供しているオンライン英会話スクールの中から、価格面・講師・授業の質を総合的に分析して、オススメできるTOP3は

第1位:ジオスオンライン

ジオスオンラインは大手英会話スクールNOVAのノウハウを活かしたレッスンを提供し、月額8,618円。1日1レッスン、1回あたり278円で24時間いつでも受講可能です。

厳しい採用基準に合格した講師はネイティブトレーナーの研修も受けているので指導力が高く、コミュニケーション力も優れています。

ジオスフリートークというグループレッスンのカリキュラムがあり、最大4人まで参加可能です。各レッスンごとにテーマに沿った会話を楽しむことができます。1回500円で最大100分、途中参加・退席可能です。

第2位:vipabc

vipabcのセットプランは1~6名少人数レッスンとvipレクチャーの受講を盛り込んだプランで、月額11,500円~17,500円です。

世界140カ国以上の大学・英語講師養成機関から集められた講師は全て英語教授資格者(TESOL)を取得しており、常にレッスン品質向上に努めています。

少人数レッスンは受講者のレベルが等しくなるよう配慮されているので、切磋琢磨しながらお互いの英語力を高め、表現の幅を広げていくことができます。

第3位:イングリッシュライブ

イングリッシュライブは月額8,532円で24時間受講可能、マンツーマンレッスン(20分)なら月8回、グループレッスン (45分)なら月30回受けることができます。

母国語として英語を話す国の講師が2,000人以上在籍しており、大卒者で英語教授の資格のTEFLや TKTと呼ばれる資格を保有しています。

4~5名で行われるグループレッスンは、45分間の英会話レッスンで世界中から受講生が参加しています。日替わりの日常英語に関するトピックで、24時間、30分ごとに開講しており、いつでも参加できます。